<’14 5月連休二人旅>おきなわ・・その9(5月4日)レンタカーで 宮古島の南半分・・・3

写真がたくさんあってなかなか一編にまとめられません。

さ~5月4日(日曜日)は・・・・ < 宮古島の 南半分  > です。
やはりレンタカーで<ホテルサザンコースト宮古島>の駐車場から出発してここへ午後5時に車を返却して、またホテルの車で空港まで送って頂きます。
18:45発の那覇空港行きに乗ります。

本日も曇りでございます~~でもホテルの方は、もう梅雨入りしていますから曇りでよかったですね~~ですって。
山形の梅雨入りは7月中旬くらいですから、感覚がわかりませんね。

さて、本日の夕方18:45発で那覇へ行きますので、帰り支度をしっかりして、車にリュックを乗せて、出発です。
カーナビがとても頼りになりますので、本日も楽しく充実した日になるでしょう~~

パイナガマ浜に一旦下りて朝の海を眺めてみました。
白浜が美しく遠浅です。
ホテルのすぐ前で、もう一日滞在したらホテルの裏にはウエットスーツや海水浴用品の乾燥室などがありましたので、海水浴も出来たのでしょうが・・・・

残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。

前置きが長くなりましたが・・・手始めに、来間島(くりまじま)へ・・・の前に
<与那覇前浜>(よなはまえはま)へおります。
7キロにわたってつづく東洋一美しいと言われるビーチ。
そのうたい文句の通り、素晴らしい。
海の色、砂の色、お天気はあまりよくありませんが極上の美しさです。

この間居酒屋で教えていただいた方がここが一番美しかったと言っていましたが・・
夢の様とはこのことですね。

画像


画像

ジェットスカイダイビングに何度も挑んでいる若者!

画像

砂浜にはこんな穴がたくさん開いています。
30分位ゆっくりそこで過ごしました。


さ~次は来間大橋のたもとへ降りて見ました。


 
画像


美しい海の色、それにもまして足元の砂の美しさ。
画像

画像


そして敷き詰められた珊瑚のかけら。
島が珊瑚でできているなぁっと言う実感がわきます。
画像

画像


画像

1690Mの来間大橋、美しいカーブが見えます。
さ~次は来間島の中の長間浜です。
島の中の農道をくねりながら行きます。

たばこ畑で花が咲いていました。かわいい美しい花ですね~~。
最近はサトウキビ以外にもタバコの栽培が盛んになっているようです

画像


画像

画像

画像


< 長間浜 >も美しい。どこの浜も今まで見たところはすべて美しい。
本当に不思議な島です。
画像


画像

画像



島を一回りするような感じで車を走らせています。
宮古島の民家はほとんどがコンクリートです。美しい浜辺とは対照的な気候のきびしさで暮らしの大変さが想像されます。
宮古島では山が無く川もなくだから海は汚れないんですって。
そのかわり、水が大変貴重なものになっていると、ホテルの方が教えてくれました。
画像


島の最後は< 竜宮城展望台 >
お天気が良かったら本当に素敵な展望が開けるのでしょう。

画像

画像

画像

それでも曇りのお天気を維持していてくれてうれしい~~。
さ~さ~来間島にもさようならを言って、今度は宮古島の南東に向かっていきます。

                  <  つづく   >





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック