東北六魂祭25日2日目  2日間で26万人の人出・・・・

またまたインターネットのニュースを引用させていただいております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東北の夏祭りが山形市に集まった東北六魂祭(実行委員会主催)は25日、前日に続いてパレードが行われ、2日間の日程を終えて閉幕した。沿道を埋めた人たちは華やかな舞を披露する踊り手に声援を送り、東日本大震災からの復興への思いを共有した。
 この日の人出は約12万8000人(主催者発表)で、2日間で計約26万人の観客が詰め掛けた。
 青森ねぶた祭、盛岡さんさ踊り、仙台七夕まつり、秋田竿燈まつり、山形花笠まつり、福島わらじまつりが競演し、約1200人が市中心部のコースを練り歩いた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


25日はダディと二人で11時頃から霞城公園へ出掛けました。
すでに音楽や声がガンガン聞こえてきていましたが・・・・・中に入ってびっくり。
予想を上回る、っというより、今まで見たこともないような人の波です。
どこへ行っても歩くのさえ大変なくらい。
従来の花見や花笠踊りの時と比べても3~4倍の人出です。
今日は公園の中の県野球場で<グレイ>のコンサートもあるそうです。


画像

画像


公園の正面に出るため大手門を目指す人が何重にも行列を作っているため最後尾に並ばなければならないんですね~~。
画像


大手門を出て、美術館前の旧県立中央病院跡地の芝生の公園に行ったのですが、東北六県の出店が所狭しと並んでいて、食べるのも飲むのも大変ですぅ~~
画像

画像

ちょうどお昼なので、ビールとお弁当や肉まんなどを仕入れて芝生に座りながらゆっくり歌を聴きながら食べました。
画像

そのあとで、メィン会場のパレードが行われる大通り<山新メディアタワー>の前で人垣をかき分けて座って、
秋田の竿灯を見ました。
画像

画像

いや~~すごい人です。山形でも何かやってこんなに人が集まるんだぁ~~っとそのことの方が驚きで、六魂祭の力と言うものを見直しました。
他県で行われているときは行ったこともなく、このようにたくさんの人が集まって行われるという感覚がなかったのですが・・・・
画像

画像

画像

画像

画像

このお神輿は山形の工業技術の粋を集めて作られたものだそうです。

今度は秋田・青森と回るそうですので、行って見たいものだと思いました。

歩いて歩いて4~5時間、帰ってきたときはまったくダウン状態でした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年05月28日 08:38
いやーすごいねーー!山形で竿灯が見られるとは!小さい頃秋田で見て感動したのをついこの間のように思い出すよ。小さい頃に連れていってもらったところって、忘れているようで、忘れていない。今ムスメをあちこち連れていくのも無駄じゃないなーとか思いました。(思いをたどりすぎ?笑)
六魂祭のすばらしさ、山形の友達のフェイスブックとかで速報のように流れてきて、感動してました。本当に良い催しだね(^^) 来年は秋田?
2014年05月30日 10:45
はいむ~~
コメント有難う~~
いやぁ~、ママンが山形に住んで初めての人出のような気がしたの。
花笠ももちろんすごい人出だけれど、公園から路地まで2日間はほんとにすごかった。
竿灯は秋田で実際に見るのよりはかなり小形だけれど迫力はすごかった。それは真ん前の視線の上で見たことが大きいと思う。
秋田で今度竿灯を見る機会があったら、しっかり席取りをしてみるべきだねぇ!!
今回のお祭りのメイン道路は昔の新築西通りと呼ばれていたところです。
来てね!!

この記事へのトラックバック