<’14 5月連休二人旅>おきなわ・・その2(5月1日)八重山観光フェリー<ていーだコース>内表島

連休二人旅・・・2日目・・・その1 西表島です。
今日のお天気は曇りですぅ~~~。

5月1日、美ら島めぐり<ていーだコース>
西表島・由布島・竹富島 3島を巡る八重山観光フェリーの企画旅行コースを、インターネットで予約しておきました。
お一人12700円、二人で25400円のところをネット予約割引で 22860円でごじゃります。
前もってチケットが送られてきました。


<ていーだ>とは沖縄の言葉で<太陽>ですって。
ホテルを出て道のそばにこんな木がたくさん生えています。
画像

キリストの肖像か、はたまたバレリーナか~~。

八重山諸島への玄関口は石垣港離島ターミナルなんですね~~
画像


ママンたちの観光コース<ていーだ>のほかいろいろな観光会社のツアーが入り混じって、必要なフェリーに乗ったりバスに乗り換えたり食事したりしながら一日回るんですのよ!(乗船券・ツアー )
はい~~○○観光 Dコースの方、○観光 Aコースの方、ていーだコースの方~~は、乗ってください~~と言う具合です。
普通の定期観光ですとガイドさんに連れられてお任せですが・・・そうはいきません。

8:40発  (8:20 離島ターミナル内八重山観光案内所集合)
西表島に向かいます。西表島の方が石垣島より大きいんですって。

曇り空のお天気、海の美しさはまだまだ実感できるほどではありません。
10:00西表島大原港到着。

さ~次はコースのバスに揺られて<仲間川マングローブクルーズ>の船着き場まで行きます。
とても軽快な運転手さんのガイド、声が非常にとおってご説明がお上手な方(男性というよりおっさんですけれど(^_^;))島のそちこちの説明がいいですね~~
それにぃ~~、バスを運転して次のクルーズでは観光船を運転しています (^_^;)

クルーズは約1時間10分。約1時間10分の日本最大級のマングローブの森をお手軽探検です。
ここでのご説明も非常に聞きやすくわかりやすい!よかった!
いやあ~~マングローブってすごいですねぇ~~木の概念が変わりますね。
ここでは、アダン・オヒルギ・メヒルギ・ヤエヤマヒルギなど8種類?の仲間が自生しているそうです。
ご説明ははぶきまして写真でご覧ください。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

こんな大きなシジミが生息しているそうですよ。
画像

画像

画像

折り返し地点で船から降りて見た、サキシマスオウの木にはびっくり!
画像



帰りは反対側の岸辺のマングローブをじっくり堪能しました。




                <つづく>


                     










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年05月12日 11:30
凄いですね~マングローブ、
根っこの芸術ですな。
そのシジミ見ました。蛤よりも大きなシジミなんてね@@
現地での企画ツアー参加や定期観光バスなどの利用はヨカネ~♪
2014年05月27日 20:49
nobaraさんありがとうございます~~
ほんと、沖縄の植物って根っこがすごい!!
そして幹だか根っこだか、茎だか、わからないけれど不思議な木がたくさんありました。
タコノキとか、ガジュマルとか・・・。
現地でのツアーも利用しないとなかなか移動が大変なので、いつも取り入れています。ダディが運転しなくても楽しめますね。

この記事へのトラックバック