夏用座布団カバーを作りました。 & 我家の<おきまり夏ランチ>

今年は居間の絨毯をすべて剥ぎ取ってしまいましたから、毎日今のところ<おざぶ>が必需品でございます~
今まで使っていた座布団カバーは無地の木綿や麻のものでしたので、毎日使うとあっという間によごれたり破けてしまいました。

座布団カバーって結構お高いんですよねぇ~~、特にサイズが少し大きめのは・・・。

さ~今日は月曜日、皆出かけてしまったあと、おもむろに箪笥から在庫品を出してきまして、おざぶカバーを作りましょう~~。

下の布は、亡きお義母さんの箪笥に眠りつづけて うん十年の絣です。(50年以上)
品物はしっかりしています。
反物のようになっていますが、幅が狭いので、大きめの座布団2枚分の布しか取れませんでした。
残りで我が家の必需品ごろりん枕のカバーが一枚出来ました。


画像

もう一種類、これも15年前くらいに買った綿の布。写真撮り忘れましたが、これでも2枚カバーを作りました。
画像


これはまたド派手なハワイアン調の布です。
数年前、カーテンでも作ろうかと激安1M 300円で買ったものです。
布がしっかりしていますので、これでおざぶカバー一枚と、ごろりん枕カバーを一枚作りました。
画像


画像


参考まで・・・・チャックは端っこにつけますと難しいのですが、途中邪魔にならない平面にかくして付けますと非常に簡単で、チャックをつけ終わってから脇をず~~いっと縫うときれいにかくせます~~。
画像



前にもアップしましたが、ママンの20年来の愛用のミシンです。

前方が普通縫い、(色々な縫い方もできます)
後方がロックミシンになっています。(ロックのほかに裁断も同時にこなします優れものです)
回転バネが付いていて好きな方を前にして使えます。
当時14万円でしたが、ほんとにお値段以上十分に使っていますぅ~~。かわいいやつ!!
画像


画像




そして、ダディがゴルフの練習から帰ってきました~~。

我家の<お決まり夏ランチ>

そうめんや稲庭うどんなどの乾麺を茹でて冷たい水で洗い、キュウリ・トマト・しそ・ハムや焼豚・メンマ・・など、採れたて野菜やその時にあるものを短冊に切り、盛り付け、麺つゆにネギで食べます。


画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年07月09日 14:15
素敵な手仕事ですね~
こうやって使ってあげると
お形見の品も生きますね~~~♪
いつもまめまめしいママンに感心しています。
まるで京都みたいにお家も衣替えなさるのですね。
我が家も似たようなぶっかけそうめん、うどん、そば、冷麦、
我が家はその中に納豆を必ず入れます。
だからぶっかけが便利なんです。夫もお気に入りです。
パスタはナポリタンにしますけれど・・((((^Q^)/
2014年07月10日 11:44
nobaraさん
沮喪結構と言う言葉がありますが・・・ママンのはそのとおりでできればいいみたいな仕上がりです(^_^;)。
ま~そのような風流ではありません~~しかたなくです(^O^)
納豆を入れて!山形で食べる<ひっぱりうどん>と同じですねぇ。

パスタはさすがねぇ~~うちでもナポリタンかミートですぅ。

この記事へのトラックバック