夏の二人旅は<3泊4日・・群馬県だんべ!>その7 吹割の滝・日光白根山丸沼高原 (8・13)

さ~さ~いよいよ最終日、帰るだけっと最初は思っていたのですが・・・・。
ダディの発案で120号線におりて、もう一度吹割の滝を見て、栃木日光へ抜けてから東北自動車道へ出よう~~ ですって。

ほう~~いいねぇ~~っというわけで、今日も再度あの吹割の滝が見られることになりました。
10:00はいむとぷくたんに別れを告げ、沼田まで一般道を行き、約1時間、120号線へ抜けました。
とてもいいお天気です、11:300到着。
かなり水もきれいになり、あんなに激流だった滝の流れも穏やかですが、これはこれでまた非常に美しい。
前回のその7と比べてみると違った味があります。
画像



画像


画像

画像


画像

いや~~今日も感動です。時間をあまりかけてもいられないので、渓流沿いにのぼって、吊り橋の手前で引き返し、前回の約半分30分位観賞して12:13出発

日光白根山を前方に見ながら道を上って、途中丸沼高原にも寄って見ました。
丸沼高原は標高1400M、涼しい風が心地よい。

画像

画像


ロープウエイは全長2500M高低差600Mを片道15分をかけてのぼりくだりをします、料金は往復2000円。
画像

画像

標高2000Mまで上がってきました。
天空の足湯は前方に2700Mの日光白根山の山頂を、後方には10もの日本百名山が見えます。
(残念ながら全部は雲で見えませんでしたが・・・。)

画像

気持ちいいねぇ~~足湯に足を入れて澄んだ空気を胸いっぱいに吸ってしばし極楽気分です。

画像


画像

画像

画像


2000Mの庭園にはたくさんのコマクサが咲いていました。
全くの自然の中ではないにしろ、こうしてコマクサを見られてうれしかったです。
画像

画像

ツルアジサイもまだ沢山咲いていました。
画像



途中、台風や豪雨の被害が何か所かに見られました。
気象条件を熟慮して出発したつもりですが、こうして災害にも合わずにかえれることに感謝。
画像




日光は数年前来ておりますので素通りです。
画像



画像



大した渋滞もなく、途中で仮眠も十分に取りながら、自宅に着いたのは午後9:00
総走行距離は1200キロ・・・・ダディ、本当にご苦労様~~~~

いや~~群馬県ってすごい!!
こんなにたくさんの感動を戴いたのにまだまだ見尽くせない!!
                         

                                   <  お わ り  >






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年08月18日 21:08
ほとんど行ったところばかりでしたので
懐かしく思い出しながら見させていただきました。
水上温泉の方もあるんですよね~
ほんとに群馬もひろかんべ~ですね。
碓氷峠も登られて・・お猿さんには出会えませんでしたか?
何度も何度も通る道でした。
碓氷峠の入り口に鉄道博物館みたいなのがありましたね。
はいむさん達とも合流なさって楽しい旅の頁が増やせましたね。
2014年08月19日 16:05
nobaraさん
めがね橋はnobaraさんのブログで見たことがあるなぁっと思って前の方を拝見しましたらありましたね。
今回はでも予定には入れていなかったのですごくラッキーで、嬉しかったです。
お猿さんは見ませんでした、残念。
鉄道博物館も気が付きませんでした。
期待していた以上に印象的なところばかりで、機会があったらまた行って見たいです。
そうなんです~~
はいむ達は最初13日に出掛ける予定だったのですが、会えそうなので、半日休暇を前取りしてホテルに泊まり、夜会いました。
短い時間でしたが、楽しかったです。
孫と一緒に寝ましたから、それもいい思い出になりました。

この記事へのトラックバック