山形の食 我家のダディの・・・ ナスの<ぺそら漬け>・・・その2  完成まであと数日です。

先日31日にダディが市民農園のとれたてナスで山形のお漬物<ペソラ漬け>に挑戦したお話をアプしました。

その1・・・の写真をもう一度載せます。
ナス30個
適当な大きさの桶にナスを入れて水をたっぷり入れてナスの色が抜けるまで3~4日、朝晩水を取り替える。
軽く重しをしておく。
画像画像

2日目あたりから色が抜け、4日後にはこんなふうになりました。
きれいに抜けていますし、ナスの感じがしっかりしていて非常によろしい~~(~_~;)
画像


辛みのある南蛮を買ってきました。  
画像


色の抜けたナスに南蛮を入れて塩150グラム。水を3000cc入れて重しを上げて一週間ほど漬け込みます。
毎日様子を見て水分を少なくします。
画像


辛くて塩味の整ったやみつきになる 山形のぺそら漬けの完成・・・の予定です!!

ちなみに・・・・ぺそら っという意味は、山形弁で <味もそっけもない>というような意味です。

あの人は何言ってもぺそらっとしてる、みたいな使い方をします。

実際には辛く、味も何とも複雑なものですから、ぺそらっっという意味とは違うように思いますが・・・。
ナスの色が・・・ぺそらっとしているかも~~。

追伸・・・・8月8日
美味しく仕上がりました~~
辛みといい、塩味といい、初めてにしてはベリーグッドでした。
画像













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック