夏の二人旅は<3泊4日・・群馬県だんべ!>そのⅠ世界遺産・・<富岡製糸場と絹産業遺産群>(8・10)

さ~~夏!  若ママが10~20日まで奇跡的に連続のお休みになりました。
ダディ・ママンは13日までは出掛けてもよい条件が整いましたので、早速<夏の二人旅>に出掛けました。

とりあえず~~ 例年のごとく群馬県高崎駅前西口○○インに3連泊を予約しました。

旅行雑誌<まっぷる>・<東日本マックスマップル>(道路地図)を買ってきまして、今回は車で出掛けます、カーナビがないのでにわか勉強をしましたぁ~~

なんで群馬県にしたか?っと言いますと、・・・主たる理由は・・・今までほとんど行ったことが無かったので。
そして世界遺産富岡製糸場を見てみようということで。



さ~さ~条件は整いました~~っと、ところがどっこい!

数日前から台風10号が何日も九州・四国近くに居座って自転車並みの速度で、この後どうなるの?
災害はいたるところで起きていますし、死者も出ています。
旅行なんてとんでもない!様な状況でした。
刻々と報じられる台風のニュースを昼夜注意深く見守り、10日朝やっと速度を速め、日本海に抜けることが決まり、さ~~て出発・・・。
画像

ネットの道路検索は本当に便利ですね~~
山形から富岡製糸場のある富岡までは 何キロ、何時間、料金、途中のPなどなど必要な事項がしっかりわかりますものね~~(当たり前でしょう~~っと言われそうですが)
途中休まず行けば約4時間40分、380キロですねぇ~~。休まず行けませんから休みます、(~_~;)

家を出たのが8:00
蔵王インター~山形自動車道~村田~東北自動車道~岩舟~北関東自動車道~高崎~関越自動車道~藤岡Jct~上信越自動車道~富岡


渋滞もなく、途中で何度か休みましたので、富岡駅前の市無料駐車場に着いたのは15:30


雨が無情に降っています。

富岡製糸場まで整備された観光地の商店街を歩きます。
画像

画像

途中で<まっぷる>に載っている<伊勢屋>という懐かしい味の中華そばやさんでお食事。
おいしかった~~
画像

さ~いよいよ<世界遺産・富岡製糸場と絹産業遺産群>見学です。
個人と団体の受付があり、現在は団体さんは年内は満杯ですべて予約で埋まっているそうです。
画像

大体3時半以降になると個人の受付も少しはすいてくるそうですが、たまたま台風の影響で当日は待たずに入れました。
しかし、いつもは早朝から800人~何千人もが並び、限られた人数、約200人ぐらいしか一回に建物内には入れないそうで、30分位で一区切りで進むそうです。
天候の悪さと時間が遅いお蔭で、恩恵にあずかり、ボランティアガイドさんにもありつけまして、ラッキーに最終時間を過ぎても場内を案内してもらう事が出来ました。
ボランティアガイドさんも次々に倒れて今非常に不足しているそうです。
大変な人気なのですね~~


さ~~富岡製糸場です、写真は撮っていいので、ガイドさんに説明してもらいながらあちこちを写してきました。
この外壁の瓦や杉の柱、組み方などが外国の技術を日本の風土に合わせて考えたものだそうで、素晴らしいらしい。140年も経っているらしい。
画像


1人の手作業でやっていた生糸づくりを完全な機械化に成功し、品質の高い生糸は世界上に輸出されたんですって。
画像


画像


別棟のいくつかの建物も遺産で、建築工法は近代的、かつ働いていた女工さんたちは今でいうエリートたちだったそうで、その後全国に生糸産業を広める指導者になったそうです。
画像


画像


画像

なぜ富岡製糸場が世界遺産になったのか。ざっとまっぷるから引用しますと・・・・
明治5年(1872)明治政府が近代国家の礎を築くべく創設した全国初の官営規範製糸場、
増産興業政策のかなめとして生糸の品質向上、大量生産が目的。
工業立地にかなった富岡が選ばれた・・・
最新鋭だった器械製糸技術はここから広められた・・・・。
日本の近代化をけん引した産業遺産・・・

画像

製糸場の入り口の見事な百日紅。


殺到する観光客をどう満足いくように受け入れるか、係りの方たちの一生懸命さやボランティアガイドさんの真摯なお話は、毎日が戦いのように感じました。
建物や見るところの広さが限られているので、流れるように見るということはできないからですね。
すばらしい建物に感動するも、携わる方たち、本当に大変ですね。


ダディのお仕事の関係で今年秋にここを団体で観光することになっているので、ダディはいろいろ参考になる事項を聞いたり、交渉したりして17:45までいました。


帰路、一般道を高崎の駅前に向かったのですが、どこかで道を違えてしまって、回り道をしたりしながら、やっとホテルに着きました。

夜は駅前の<だんべ>をホテルに紹介してもらいましたがお休みで<庄や>で長いドライブの疲れを癒しました~~。

走行距離約400キロ、万歩計を忘れましたので正確にはわかりませんが、本日は約3000歩くらいでしょうか。


                               < つづく >







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年08月15日 21:21
台風の影響下にお出かけになったのですね~@@
凄いバイタリティーです。
富岡製糸場、かなり前に参りました。
その時は世界遺産に!と運動が始まった頃でしたかね~~
その施設は素晴らしいと思いましたが(よく残してましたね)
周りの環境が駐車場も含めて・・まだまだぁ~と思いました。
そういうところの整備もしないと実現しないのでは?と。
こうして見せて頂くと、いろいろ改善されて・・
町の取り組み、意気込みビンビン感じますね~
暑い日だった記憶があるのでたぶん、夏休みに行ったのかも。
カーナビがなくて走るなんて~凄すぎます。@@
2014年08月19日 15:52
nobaraさん
いつもありがとうございます。
富岡製糸場は世界遺産になって、大分整備が進んできているようではありますが、なにしろ一度に入場できる人数が限られていることが、大変なようです。
予約も全く取れないので、観光化の方にもいろいろお話をお伺いしてきました。
台風のため、ママンたちが言った時間にはほとんど団体が終わっている時間だったのでどうにかゆっくり見ることが出来ましたが・・・。
係りの方たちやボランティアの方たちの一生懸命さに不満よりも感動を覚えました。
カーナビが無いと大変ですが、その分身にしみてしっかり道路の記憶が残るので、これからも多分・・・このままでしょう。
地図のチェックは欠かせません(~_~;)
インターネットの情報はすごいですよね。

この記事へのトラックバック