祝日は<蔵王熊野岳・刈田岳>へ行って来ました。

祝日23日は快晴でした。
朝また例のごとくお天気がいいので、さ~蔵王へ行きましょうということで、9:00
おにぎりやお菓子などを持参して車で蔵王エコーライン刈田岳~蔵王山頂有料道路を使って(540円)行って来ました。


蔵王への山道には棚田があります。登って行くときは中々写真が撮れないので、これは下りの時に車窓から撮ったものです。
画像

ススキも紅葉して美しい穂波です。
画像

エコーラインに入ると下界では想像もつかないほど紅葉が進んでいます。
画像


自宅からは約1時間で到着。

駐車場から5分も歩けばお釜のリフト降り口からのルートに合流します。

向こう側は宮城県の町並みです。
画像


瓦礫の道を下るとすぐお釜の美しい姿が見られます。
画像

お釜の近くを離れ、熊野岳馬の背に向かって登って行きます。
比較的ゆるい散歩道のようなところを登って行きます。
左側には箱庭のような景色が広がっています。
リンドウやミヤマウスユキソウなどが咲いています。
画像


谷間にススキが黄葉して美しい産毛のように見えます。
画像


馬の背へ向かう途中、急勾配の登りではなく、なだらかな熊野神社に向かう方の登山道の左側には、シラタマノキが花園のように、ひろがっています。(現在は実です)
画像


馬の背の熊野神社の屋根が見えます。
画像

山頂に到着!っといっても本当に楽に登れます。標高は1840Mありますから、寒いくらいです。
画像

向こうに見えるのは、上山市でしょう~~
画像


山頂で持参のおにぎり、きゅうり、お菓子や飲み物を戴きました。
おいしいね~~。
まわりの山々を眺めながら~~、今日もこうして二人で来られたことに感謝しながら・・・。
画像


さ~~山を下りながら今度は刈田岳に向かって歩きます。
右手にまた箱庭のようなお花畑を眺めて下ります。
ミヤマリンドウが美しい。
画像


又左手にお釜を見ながら下って行きます。
今回はお釜の頂上に何人かの人が登っています。
すばらしい崖なのでびっくりしました。
画像

画像

写真にはよく写っていませんが、沼のほとり、写真のちょうど中央近くの三角にとがったところにも人が下りています。
危なっかしくて目が離せませんでした。
お天気がいいので、五色沼と言うとおりに、見ているうちに沼の色が変わって美しかったです。

刈田岳までは歩きやすい遊歩道ですが、勾配が結構きつい。
画像



標高1758M
刈田嶺神社があります。

画像


お釜の向こう側の山、平らな山頂が熊野岳馬の背、そこから下りて手前に登ってくると刈田岳なのです。
総行程、約10500歩・・・・でした。
画像


蔵王ハイライン料金所を通過すると間もなくお釜リフト登り口があります。
一旦駐車場に入れて写真を撮って帰りました。
画像


蔵王エコーラインは11月5日には通行止めになります。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年09月25日 20:20
蔵王に車で一時間で行けるとは@@
なんとまぁ~素晴らしい!
熊本に居る時、一時間くらいで阿蘇に行けました。
そんな感じなのかなと、だったら朝のお天気で決断できますね。

もぉーすっかり秋景色ですね~
ミヤマリンドウも黄葉していますね。秋色していますね。
シラタマノキ、可愛いですね。
それにお釜の色合いコバルト色?吸い込まれそう~~~
素敵な秋の日を過ごされましたね。
10月半ば、那須方面に行く予定ですが、紅葉はどうかしら?
また、きっと雨だったりするのでしょう(我が家の場合は((+_+))
今、早朝、夫は北上に出向きました。泊まり出張です。
2014年09月26日 22:38
蔵王エコーラインはすっかり秋
しかも深まっているんですね
車で一時間で蔵王に行かれるとは羨ましい限りです
2014年10月01日 21:08
nobaraさん
お返事遅くなりました。
そうです~~蔵王は温泉までなら40分位で行きます。
今回の所でも1時間あれば行けますので、朝決めていけますね。
阿蘇もそんな感じだったのですね~~。
今回は蔵王ってほんといい景色なんだねぇ~~っと再認識しました。
車で来てリフトでおりればこんなきれいなお釜も見られて、子供でも平気ですものね。
でもものすごく寒くなりますので、10月になったら気を付けないと、景色を楽しむ余裕が無くなるます(^_^;)
シラタマノキ、茶臼岳の写真で初めてnobaraさんに教えていただいたのを今でも忘れません。
かなり広範囲にお花畑のようにたくさん自生していました。
那須方面どうぞ雨が降りませんように・・(~_~;)
山形においでくださいネ~~
2014年10月01日 21:10
ろこさん
そうなんです~^紅葉がもうすごくきれいでした。
今年は早いようですね~~

この記事へのトラックバック