<OB芸術作品展>の・・・ママンたちの<パッチワーク作品・・・・その1>

ママンたちのパッチワークサークルは今回の<OB芸術作品展>の手芸の部として約30点の作品と16点のバッグやクッションなどを展示しました。
・・・・その1 としまして、16点ご紹介いたします。
一点をのぞき、一年くらいの間の新作です。

古布にこだわり、一年ががりで作ったものばかりです。
ママンの撮った写真ですので撮り方が悪く、大きさの判別がつきませんので、寸法を併記しました。
大きさを想像しながらクリックで拡大してご覧ください。



画像

                  < 野バラ > ( 108  ×  124  )
                  1つのパターンの繰り返しですが、色とデザインで見せてくれますね。


画像

                  < SA ・ KU ・ RA > ( 110 × 100  )                    
                  春、桜爛漫の土手の風景を想像しますね。



画像

                   < 深緑の下で >   (  117 ×  99  )
                  緑色の木々の葉の間からこぼれる日差しをイメージして。




画像

                  < 飛騨のはな >    ( 96 × 96 )
                  飛騨へ旅行して、古布を買い求めた思い出に・・・。




画像

                  <ばーばの昔語り > ( 120 × 120 )
                  懐かしい昔の思いでを布で語ります。




画像

                   < ゆく秋のせせらぎ> ( 150 × 115 )
                   紅葉する山々、せせらぎ、まるで実際に見ているようです。




画像

                    < 雪景色>       ( 50 × 40 )
                    手法が少し違いますが、スケッチのような額入りです。




画像

                    <サンプラー >    ( 60 × 84 )
                     やっと出来ました、サンプラーは基本縫いの段階です。
                     これからが楽しみです。


                
画像

                    < かざぐるま>  (  81 × 105 )
                    2つのパターンを組み合わせて、風車が回っているようです。            


 

      
画像

                   ( 木もれびの庭>  (102 × 111 )
                   すべて 同じパターンの繰り返しでもこんなに違うように見えます。




 
画像

                    < 江戸切子>  ( 104 ×110 )
                 小さな三角の繰り返しですが微妙なグラデーションの組み合わせにキルトが
                   うまくマッチして切子の透明感がよくひょうげんされています。





画像

                     < 柿ノ実の熟れるころ> (175 × 145 )
                     深い緑から実の熟す秋へと移りゆく風景をパターンで表現  





画像

                      < 布あそび  >  (157 × 157 )
                     パッチワークパターンを良質の古布でまるで布あそびのように





                     
画像

                     < 還暦吉祥 獏 (ばく) >   (200 × 250 )
 吉祥柄の筒描のかなり傷んでいるものが手に入ったので、真ん中に取り込み補修して、まわりに古布でパッチワークをしました。まだキルティングをしていませんので未完成ですが、この後の完成が楽しみです。
 畳の横3枚分の大きさで圧倒されます。






画像

                    < 想ひのままに >    ( 75 × 115 )
                    昔の作りかけを思いのままに・・・・






画像

                      < 緑色の季 (とき) >  (165 × 135 )
               6月~7月、緑色が美しい季節の日の光が差し込むガーデンのイメージを
                    パターンに置き換えて作ってみました。  (ママン作)






5日間、沢山の方においでいただきました。
パッチワークサークルとしての招待状や宣伝をほとんどしなかったのですが、口コミや市報などで知った方や友人のお誘いでたくさんパッチワークをなさっている方にもおいでいただきました。
古布の持つ色合の深さや美しさ、表現が一人一人個性的である点などなど・・を皆さんから大変ほめていただきました。
本当に感謝いたします。

・・・・2 では前回の作品展に出品したもの14点と小物をご紹介いたします。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック