障子をはりました

もうずいぶん前から・・・2年ぐらい? 気に病んでいながら、なかなか手がつかない障子はり・・・・
やっとやる気になりました~~。っと言うよりっ限界でございますぅ~~

太陽の光で紙が破れやすくなって、ちょっと押しても破けてそこに切はりなどしてしのいでいたのですが・・・
全体にうす黒くなってもおります。

昨年あたりには寝室や玄関の棚の窓など部分的にやっておりますので、今回は日本間二間です。
雪見障子になっており、そのほかに上の方に明かり窓がありますので、見た目より手間がかかりますのです。



最初に障子紙を寸法に裁断しておきます。
次に障子紙にありあわせの容器でシュッシュして紙がはがれやすいようにします。
雪見障子部分を骨から外して同じようにシュッシュします。
そうしているうちに先にシュッシュした方がちょうどはがれ具合がよくなりますので順次遅れ遅れに2部屋分をはがしてしまいます。

画像


そのあと、ついでに窓や壁のごみをさらっと取ります~~。

はがしたら、骨部分をきれいにふき取ります。
常日頃のお掃除が行き届いておりませんから、雑巾は真っ黒になります!(^_^;)
100均の四角い台所の油拭きの雑巾2枚がとってもいいんです。
残った糊や紙のかすなどもきれいにしてくれます。
外はもっこり積もった雪です。

画像


障子本体・雪見窓部分・明り取り窓とみんな幅が違いますので、28センチの巻と大きな一枚ものと組みあわせて貼っています。
障子紙って裏表どっちをどう貼ったらいいか・・・・・!
どっちでもいいんですって。
でも、実際に貼って見れば、障子紙自体が巻かれていますので反りがあります、ママンは反りが骨からはがれてこないように、手前に膨らむように貼っています。

画像


出来ました~~仏壇のある部屋。

画像

そして、入口の部屋。
画像


いい気持ち!これほど成果のわかる作業は無いですねぇ~~(*^。^*)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック