ママンの耳の病気の耳寄りなおはなし

朝、皆が出掛けて、ダディをお仕事まで車で送って・・・・
その足で、いつも孫っちたちが通っている<耳鼻咽喉科>へ行って来ました。
いやだなぁ~~その医者はものすごく混むんですよぅ~~
9:30着~~終わったのは11:45でした。

耳がふさがったような、水が入ったような。
それに最近耳が遠いようで~~。

まず聴力の検査からしました。
個室に入って両方の耳を調べました。
左側はふさがっているようでと前もって言っていたので、骨伝導式の聴力検査もしました。

そのあと先生がすぐ耳カメラで見てくれました。
ま~~なんとよくわかるんですね~~
一緒にモニターで自分の耳が見られるんですね。
右の耳を見ながら、ほら!これが耳垢ですよ。
右の方はまだきれいだから鼓膜がきれいに見えるでしょう?

左はほうら。
ふさがってしまっているね!
これは耳の掃除が下手なのではなくて、もともと耳垢の柔らかい方は掃除しても中にたまってしまう場合があるんですって。

(そういえば、最近すごっく掃除したのが裏目に出たのかな!・・ひとりごと)
(いやあ~~そういう問題でもないみたい・・・これもひとりごと)

両方きれいにしますね!!

ベットに横になり、直接耳に薬を注入して5分くらい放置して、右、左と両方。
すごく気持ち悪い。けど、いたくはない !

その後先生が器具できれいにとってくれました。

いやあ~~すごい大きさなのですね~~ふやけた綿棒の先位(もっとも薬でふやけさせているわけだけれど)

両方同じくらいのが取れました。(すんごくはずかしかった)
こういうことは一生に一度の経験でしょう!! ですって!!
つまり、たまるまで長い年月がかかるらしい。

すみませ~~ん、きたならしい話題で!!

耳の聞こえ具合は!どうなんですか?最近遠くなっているようなのですが。
聴力の方は、同級会があったら一番聞こえるくらいですね~~
(つまり、年齢相応よりちょっといいくらいっということらしい、うまいこと言うねぇ~~)

でもうれしい~~うれしくてなんだか耳もすんごく聞こえるような気がしてきました~~




こうして、ママンの加齢なる人生の内の1つが一応消えました~~うれしい~~




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年01月16日 23:22
こちらこそご無沙汰を致しております。耳では、そういうこともあるのですね。でも、異常な状態が回復されて、ほんとうに良かったですね。私は、年と共に聞こえが悪くなって、テレビなども近くで大きな音西ナイト聞こえなくなりました。加齢ということは、色々不自由にになるということなのだと最近、つくづく思います。
2015年01月18日 16:32
蕗ちゃん~~
ありがとうございます。
耳が不自由と言うことはこんなに気持ちにも関係することだとは思っていませんでした。
加齢とともに耳が遠くなる方はママンを含めまわりにもたくさんおりますが、そうした方への配慮ということも考えさせられました。
不自由になる部分を補うことは大変な努力がいることですね~~

この記事へのトラックバック