<1 5’ 5月連休二人旅 >・・・その6日目 世界遺産姫路城

本日は5月6日(水曜日祝日)

さ~二人旅も6日目です。
今日は<世界遺産姫路城>を心ゆくまで見ましょう~~

姫路城は白漆喰の城壁とその優美な姿から白鷺城とよばれ、約5年半に及ぶ大天守保存修理を終えたばかりです。
大変な混みようだとのさまざまの情報が入ってきますので、どんなふうに見に行ったらいいのか!
かなり熟慮しましたが・・・・
<天守閣を見るための限られた入場券>を早朝より配布するということでしたので最初は5時6時に行こうかと言っていたのですが・・・
1日の入場券が15000枚ということなので、午前中に入場券を手に入れたらどうにかその日のうちには見られるだろうと判断しました。
朝はホテルの食事の始まり7;00には食べ、終わったらすぐ姫路城に行けるようにしましょう。

また最初、夜は姫路ではなく静岡県掛川>のホテルを予約していたのですが、明日のお天気が悪そうなので、もう一泊姫路に変更してもらいましたので、一日を有効に使えます・・・・(*^。^*)

さ~7:20ホテルを出ました。
姫路城までの整備された広い歩道を(大手前通り)歩いて行きます。

大手門から入場しますが・・・このころには続々と列が出来てきました。

画像


三の丸の広場を右手に、長い行列ができています。八時近く天守閣登閣整理券が配られました。
画像



その後まもなく順次入場となって、びっくりしました・・・・・!!
昨日五月5日は18000人の入場者で、早朝から2時間もの時間を並んだそうですが・・・、今日はすこぶる順調のようです。
入場券購入の際好古園とセットにすると1000円+300円=1040円だそうです。

さ~さ~いよいよ入場です。
すでに姫路城はその姿を見せておりまして、もうわくわくドキドキです。すばらしい~~

たくさんの行列の割にはなかなかスムーズにいっています。


画像

画像

画像












画像

画像

お城の中から外を見ると、新旧の瓦の白い漆喰の違いも判ります。
そして延々と続く人の波も見えます。


城内で写真もかなり撮りました(^_^;)!!あまりありすぎて、以下省略ですぅ。

中の説明はすべて省きます、ごめんなさい。
しかし城内の大きさは今まで見てきたどのお城より広く、立派です。
東大柱、西大柱とも太さもすごい。


画像

画像

画像

画像

画像

画像


姫路市立美術館ですって。(旧陸軍の兵器庫だったもの) レンガ造りの建物はレトロです。
画像



8時に入城して、外に出たのが10時30分、中だけで約1時間30分見ました。
中が広いことと、流れが非常にスムーズですから、見ようと思えば列からちょっと離れてみることもでき、写真を撮る方が少し渋滞するときもありますが、これだけの入場者がよく流れるのが不思議でした。

もう感激の一語のみ。
外に出ますと、どこから見てもどこから写しても絵になるりっぱな美しさです。
お天気も最上級・・・・。
広場でも30分くらいゆっくり美しいお城を鑑賞しました。

画像

画像

画像




画像




画像



しろまるひめちゃんも大活躍です。

画像


ああ~~感動ですねぇ~~
お濠を巡ってこの後、好古園へ行きます。
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック