<1 5’ 5月連休二人旅 >・・・その6日目 好古園  &  書写山圓教寺

本日は5月6日(水曜日祝日)午前中早い時間にゆっくりと<姫路城>見学。
写真も様々な角度から・・沢山撮りましたし、城内くまなく拝見して、満足しました。


さ~11:0姫路城西御屋敷跡庭園<好古園>を見ましょう。
お濠をぐるっと大回りして入場。

画像


好古園はもともとは本田忠政時代1618年)に造営されたものを発掘調査し姫路市制100周年を記念して造営され、平成4年に開園池泉回遊式の日本庭園として開園して現在に至っている
・・・とか。
画像

庭・池・庵など見所が9つの趣の異なったブロックになっているとのことですが・・・さすが少し疲れており、何か所かを重点的に見てみました。

画像

最後の植物を栽培しているコーナーがすごく気に入って、珍しい花をたくさん眺めました~~>
画像


そろそろお昼です。好古園を出て大手前通りのお土産屋さんどおりを歩いて、釜揚げうどんを食べましょう~~

画像


すご~~いなが~~いうどんです。
でもとってもおいしかった。

画像


さ~次は姫路駅まで戻って今度は書写山ロープウエイ行きのバスで28分、ロープウエイで4分(往復900円)
で書写山へ参りましょう。
ロープウエイを降りると山道のような参拝道が続き、道端にはたくさんの観音様が立ち並んでいます。
画像

画像


画像


途中にあるはづき茶屋で飲み物と孟宗煮を食べながら疲れを取ります。
足にはまだ筋肉痛がありますので・・・。
画像


ま~~クリン草がたくさん咲いているわ~~
画像


摩尼殿・・・・すばらしい~~清水寺のようだわ~~。
中に入って拝見しました。

画像


さ~~また結構歩きました・・・三つの堂、大講堂・食堂(じきどう)常行堂(じょうぎょうどう)までたどり着きました。

画像



画像


画像


すばらしい~~、色彩はありませんが、なんと立派な建物でしょう。
天台宗の3大道場の一つだそうです。

<書写山・新緑文化財特別公開>の期間でしたので、常行堂本尊・大講堂の本尊なども拝顔することができました。
下山までの約3時間半、たっぷりと休みながらのお参りで、こんなに素晴らしいところだとは思いませんでした。
奥の奥まで来てよかったねぇ~~




さ~~一旦ホテルに帰って、疲れた足を洗ったり着替えたりしてから、姫路の街に出ました。
地元のお料理が楽しめそうな・・・居酒屋<楽歳>
お店の雰囲気とは違って豆腐とジャコのサラダ・姫路おでん盛り・刺身・すじじゃがオムレツ・・などどれもおいしかった~~。
お酒は白鷺の城・・・

画像画像画像画像


さ~~本日も歩いて歩いてなんと~~17469歩でした。
               疲れました~~~ぐ~~ぅ ぐ~~~~ぅ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック