いただき物  破竹  & ヤマブキ & ニンニクの穂  &  わらび

さ~本日もダディのお友達のI T さんが玄関にたくさんの山菜やら野菜をお届けくださってぇ~~
うれしい悲鳴でごじゃりまする~~

破竹は毎年いただいて絵手紙にも描きました。
ヤマブキは両手で握るほどあります。
ニンニクの穂は、5センチくらいに切って、牛肉と炒めるととても香ばしくて孫っちたちが大好きです。
そのほかにもホウレンソウも沢山いただきました。

画像


早速あく抜きをしました。
破竹はこのままでも食べられますが、軽く<山菜のあく抜き>を入れて3分ほど煮ました。
その後水に戻して夕方まで置きます。
画像


ヤマブキは一度茹でます。
この間も佃煮にしましたが、少しあくが強すぎましたので、今回は一度茹でてから佃煮にして見ます。

画像


追加(5月27日金)
結果的に3度あく抜きのため茹でました。
大変おいしくできました。
ヤマブキは1Kgほどありました。
砂糖50g 麺つゆ50cc酒50ccと大量の水(たっぷりかぶるくらい)
約2時間煮ました。
画像

そのほかに昨日は若ママのお宅からたくさんのわらびを(3キロくらい)いただきましたので、これも昨晩あく抜きをしましたので、朝に水をたっぷりにして一時間ぐらい浸しておきます。
お漬物にしたり、おひたしにしたり、余分な分はタッパーに入れて水を張って冷蔵庫で2~2日は持ちます。

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ももたん
2016年05月28日 21:50
ヤマブキの色からみて結構香りが強そうですね。秋田フキもかなりなものです。娘の敷地に秋田フキが生えていて若いうちは普通に食べられるのですが、直径が2センチ以上に成長すると邪魔者扱いされて刈られていました。元々、フキ羊羹として秋田の名産品ですよね。その秋田フキをヤマブキのように佃煮にしてみようかな。
うまくいったら報告するね。
2016年05月30日 07:51
ももた~ん
そうなの、すごい きどくて3回も茹で直ししました。
下さった方が、時期が過ぎるとさらにきどくなるって言っていました。
やはり、3回くらい茹でてから、半分に切ってしたらいいと思います~~。
近所にも庭にたくさんの秋田蕗があるお宅があるのですが、いつもそのまんまですねぇ、うらやましく見ています。
2016年05月30日 07:53
ももたん、思い出しました。
そこのお嫁さん、秋田から来ていて後輩でした~~お嫁さんに来たばかりの頃我が家にご挨拶に来てくれたなぁ~~
でもいつの間にかどこかへ行ってしまったの。
だから秋田蕗があったのね~~。

この記事へのトラックバック