二人旅・・・北海道12日間・・・・1日目(6・15)  函館 五稜郭  &  元町散策

函館駅到着後は一旦〇○インホテルに荷物を預けました。
駅から近いと言うことは、いろいろな意味でとても便利です。
午後2時くらいから市電に乗り、五稜郭タワーに行きました。(15分位?)
ダディもママンも以前来ておりますが・・・

記憶にない高いタワーが出来上がっており、聞いたら10年ほど前に出来たとか・・・・。(もっと低かったようなぁ)
画像


高さ107M、90Mの展望塔。
早速登ってみました。
いやぁ~~リアルぅ~~。なんとまぢかに車や建物が見え、東京スカイツリーより迫力あるぅ~~。

ダディは若干高所恐怖症気味ですから、記念写真もそこそこに・・・。
画像


画像



しばらく天空からの眺めを楽しんでから五稜郭の庭を散策。
きれいに整備されて美しいが、元奉行所跡があるだけです~~
素晴らしい赤松がたくさんありました。
画像


入り口付近の橋の下にこんな浮草が沢山ありました。
どこか五稜郭の雰囲気ですよね~~。(初めて見ました、この浮草は)

約2時間余りを過ごしました。
画像


市電の駅まで歩き、今度は元町界隈を散策。

坂道が至る所にあり、その上から眺める景色、教会の建物が素晴らしい。
散策道も広く、人もあまりおらず、なんともさわやかな気分です。
二十間坂をゆっくりのぼり、ハリスト正教会に入りました。外側から見ただけですぅ。
画像

画像


写真を楽しんでいるご夫婦がこの坂から眺めるガス灯の明かりと港の景色が一番美しいよっと教えてくれました。
坂道にはそれぞれ名前がついています。
たしか、日和坂といったような。
お天気がいいと港や五稜郭やガス灯の向こうの景色は写真を撮るのには一番いい景色だそうです。
画像


なんだか有名らしい<メロンアイス>なるものを買って、二人で立ち食いしました~~。
画像


旧函館区公会堂が見えてきました。
どちらかというと派手な色彩。しかし、少し離れて見ると、やはりその当時の華やかな洋風のたたずまいは豪華。
画像

少しづつ黄昏てきて、ガス灯がともり始めました。元町公園は人がいない~~。
港が見えて、このままここにいれば夜景が楽しめそうですが・・・・。
おなかが空いてきました。
画像

坂道を降りていくとたくさんの
金森赤れんが倉庫群、当時の栄華そのもの。
中はどちらかというと若者向けのお店。
画像

ゆっくり見て、食事をする予定でしたが、気に入ったお店が見つからず、ぶらぶらとまた市電に乗り、駅近くで降りました。




本当は<函館の夜景>を見たかったのですが、あいにく函館山の半分がすっぽり雲におおわれていてロープウエイで行っても夜景は見えないと聞きましたので、あきらめて元町を散策したのでしたが・・・・。

画像


<雅家>がやという居酒屋で一日の疲れを癒しました。
お刺身、ほたての貝焼き、サラダ、地酒などをゆっくり味わい、ホテルへ・・・・・。

これは、クジラのお肉の揚げ物です、おいしかったです~~。
画像



   本日は14368歩、午後の時間の短い割には歩きました。元町の散策はとても楽しく充実した時間でした。

                             <つづく>

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック