二人旅・・・北海道12日間・・・5日目(6・19)札幌~ 稚内~礼文島へ 遠い~~

さて、本日は6月19日、旅行日5日目です。
札幌3泊を経て、ホテルの朝食を早めに済ませました。
札幌駅発、7:48  特急 スーパー宗谷1号  稚内 着  12:53


なんと5時間5分の乗車です~~。

もちろんグリーン席ですから、ゆったりと、横3列の中の通路を隔てた窓際 一列の前後ですので、椅子を回転させて向かい合って座りました。
画像

停車時間は <わっかない!!>
北海道に来て、特急に乗ると、次の停車駅は 〇○です~~
停車時間は わずか です。  御準備をしてお待ちください! と言うのです。
たのしい~~そのたびに二人で大笑いです。
さすが北海道はでっかいどう!!
カモシカなどの動物と衝突の危険性があり、急停車する場合がありますのでお気を付け下さいという車内放送もたびたびあります。


旭川で外国の女性が2名、グリーン車に乗って来ました。
画像

間もなく、こにちわ~~!!っと声をかけてきまして、私たちは親子で、84歳と53歳で今から稚内まで行き、そのあとは、宗谷岬までバスで一時間かけて最北端の看板の前でピースをして写真を撮るのですって。
すぐUターンして大阪まで帰るんですって!
ええっつ!!そんなぁ~~っと言ったら
 (もちろんママンは英語をしゃべられるわけではありませんので、片言の単語を並べて、ベリーナイス、ワンダフル調ですが・・・。)
 切符を見せてくれて、全国をグリーン車で回る5日間の切符で8万円でした。
明るく人懐っこくこうして誰とでも会話するのでしょう~~。
娘さんがUSJでシンガーとして舞台に立っていて、スマホを指で回転させて見せてくれました。
お二人とも約80キロくらいはあるであろう体格で、こんな風にしてあまり歩かずに移動してみたいところで降りて楽しんでいるのでしょうね~~いろんな旅行のスタイルがあるものですね~~

さ~稚内までの大自然はやはり本州とは違い、行けども行けども広い山林とその合間に広大な草原(作られた草原が多い、牧草地)
牛はあまり見られない。たまに車窓に見えるとうれしくなってしまいます~~。
画像


エゾカモシカの親子をダディが発見!

エゾリスをママンが発見!

写真は撮れません~~、でも特急っていいですね、早さもいいし、窓も大きくて、外の景色が良く見えます。
ミツマタの木がすごく一杯ある。鉄道の淵には信じられないほどの大きな蕗が密集している、どこまでも~~~
これって食べられないの?~~~食糧難が救われる~~~(^_^;)(^_^;)
画像

昼食を食べながら、おビールをちょこっと飲んで、いやあ~~退屈する暇がありませんでした。
画像

13時には稚内駅に到着しました。
オーストラリアのお二人は手をふって、大急ぎでバスの方向へ行ってしまいました。


ここは日本の鉄道の最北端です~~っと言う看板がいろいろありますので、記念写真を撮ったり撮ってもらったりして礼文島へのハートランドフェリーの出航時間14:45までの一時間半ほどを港の周りで過ごしました。
画像

お天気が良くなって、とても気持ちの良い気温です。
どこからか人が湧き上がるように出てきて、船は結構満席で出発。

利尻山(1721M)が少し雲に隠れて左手にず~~っと見えます。
約2時間、畳の上でごろ寝をしたり、食べたりしながら過ごしていたら、16:00頃 ダディが、○ちゃん、利尻山の雲がなくなったよ!!っと呼んでくれました。
すばらしい~~利尻富士!!

画像

デッキで島に着くまで、利尻富士を楽しみました。
礼文島着にしてよかったねぇ~~。
さ~~礼文島に到着しました。本日は<ペンションう~に~>という民宿に泊まりますので、港までお迎えの方が来てくれておりまして、一緒に泊まるであろう方とともに、宿へ向かいました~~。

                               <つづく>










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック