ママンたちのパッチワーク6月1・2回目の例会は・・いきいき熟年&ママンのパッチワーク

さ~6月は忙しいだけでなく、心臓の病気が起きて・・・・なんだかんだない毎日でした。

6月一回目のパッチワークサークルの例会。
水曜日、8日には緊急外来へ行きましたが13日ですから、まだ精神的な落ち着きもありませんでしたが、なにしろ、会員皆様ご高齢ですから、病気に関してはベテランばかりです。
少しぐらい心臓がぱくぱく炒ったぐらいでは驚きませんよ!!

ま~○子さんもそんなことがあるのね~~!!
おっぱい取った、心臓バイパス、脳溢血、白内障、股関節、リュウマチなどなど、そのほか、成人病など・・・ほとんどの方が経験済みで・・・

ママンなどあらそう~~みたいな感じで・・・とても心強い皆様方でごじゃりまする>>>

でも大事にね!薬だけは忘れずにね~~!!など励ましのお言葉もいただきましたですぅ。

そして2回目の例会は・・・旅行から帰って次の日、6月27日でした~~
大丈夫!頑張りました~~。

一つ作品が完成して新しい図案が出来たTAさん。
とてもおもしろい構想で今後の色合いが楽しみです。
画像


ほとんどのサンプラーが出来たので、いよいよまとめに入り、皆さんの盛んな意見交換に本人も迷いながら一番いい方向に決まったようです。
画像

小さな模様がたくさんつながって、本人いわく賑やかでお祭りみたい~~!
楽しいのが出来そうです。
画像

額縁に入った絵の感じを出したい!八ヶ岳だそうですよ。
画像



作品が出来上がってきて、それぞれの個性が光っていて、うれしいです。
本当にパッチワークっていいですねぇ~~ (#^.^#)


さて、遊んでばかりもいられません。旅行から帰って少しの暇を見つけては取り組んでおりますです~~。
やっとトップが縫い終わりましたので、いよいよトップと中綿(キルト綿)と裏地と<三位一体>にします。
まず裏地を必要な大きさに縫い合わせ、畳の上に広げ、ピンできちんと広げます。
その上にキルト綿を載せてさらにずれないようにピンを打ちます。
画像


その上にパッチワークのトップを広げ、丁寧に縦横を合わせ、正方形に狂いがないようにさらにピンを打ちます。

そのままの状態で、仕付け糸を付けた長い針で三枚をずれないように畳に針を刺してからすくいあげてくまなく放射状に仕付けをまん中からかけます。

画像


十字にかけ、さらにその間にななめ、さらにその中に、さらに中にっと合計で100本以上を仕付けます


そして、今度は本格的にキルティングに入ります。
        さ~どんなふうに変化して出来上がるでしょうか~~。
           出来上がりは160センチ×170センチくらいの予定です










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック