<尾瀬>へ・・その2  二人旅は車中泊 (NO・3) 尾瀬沼から大江湿原へ

さ~~本日は8月14日(日)
大清水小屋の朝です。6:00  (標高1187M)
画像


写真の奥の方にシャトルバスが止まっています。
沢山の車中泊の方たちがうごめき始めました。


シャトルバスが大清水から一ノ瀬休憩所まで出るとのことなので、6:30発に乗りました。
(30分ごとに出ます、700円)
画像




<大清水コース>
画像

だらだら坂をのぼれば80分3・2㎞ かかるのですが、シャトルバスは15分位でしょうか。
助かりました。

一ノ瀬休憩所から三平峠 (1757M) 8:56着 ( 標準1時間、2㎞ )
画像

画像

画像

画像

  かなりの急な坂道。2時間ほどかかりました。
展望も開けず、うっそうとした山林の中をただひたすら上ったり下ったり。
まずいことに、朝食を取らずに出発してしまい、途中ダウン気味。
座っておにぎりや果物を食べ、休憩をたっぷりとって水分補給して元気が出ました。

画像


三平峠~三平下~尾瀬沼まで  (標準1時間45分 4㎞ )

画像

着いた時は、ほぼ曇りで青い空はほとんどなし。残念ですが・・・。

尾瀬沼東畔のビジターセンターに着いたのは、10;30  トイレ休憩をして  尾瀬沼を左に見ながら < 大江湿原 > へ。
 標高1600M以上ありますので、とてもすがすがしい気候。
画像



画像

鳥兜の群生。色がすごい!


画像




画像



画像



画像



看板があります。
画像

ここは桧枝岐村 看板 11:30

沢山の湿原植物や高山植物に逢えました。

後編にてご紹介します

ほんとうは尾瀬沼の周りをぐるりと散策したかったのですが・・・・・・・・。
この頃、すでにママンの左のひざ関節が悲鳴を上げておりまして・・・。
尾瀬沼までののぼりくだりがこんなにきついとは思ってもみなかったのです。

実は一週間くらい前からひざ関節は具合が悪くなっていました。
毎日座ってパッチワークのキルティングをするといつもひざに負担がかかり、立ったり座ったりするのが大変になるのです。

泣きなき戻らざるを得ませんでした・・・・・(~_~;)

ビジターセンターで、ゆっくり昼食を食べました。
画像



尾瀬沼の畔に降りて、燧ケ岳を写して。
画像



外のベンチで一時間ぐらい昼寝をしました。心地よい高原の風が吹き抜けて気持ちがいいです。

13:14ビジターセンターを出発、帰路に着きます。
これからの時間が難行苦行でござりました~~
ゆっくり一歩一歩ひざに力が入らないように、時間をかけて下山。
ダディは我慢強くサポートしてくれました。

降り切った時は安堵感で一杯でした。

一ノ瀬休憩所発シャトルバス、15:30に間に合いました。
かき氷を買ってバスの中で食べました~~おいしかった!薬みたいでした。


道中、追い越して行った家族連れが、沼で引き返してきたそうで、湿原は見なかったので、尾瀬に来た気がしなかったという会話をしたのが印象的でした。
まさしく尾瀬沼までだったら登山のようでしたから・・・・

でも大江湿原の花園を見たので、尾瀬に来たっと言う感動は得ることが出来ました~~。


大清水駐車場に着き、着替えをして16:00出発

途中の源泉かけ流し温泉で入浴。場所と名前は忘れましたが・・・最高に良かった~~。
追加・・・わかりました~~片品村東小川 国道120号線 白根温泉 大露天風呂 薬師の湯 800円 でした。

気持ちも体もリフレッシュできました。
画像

17:45出発、温泉は18時までですので駐車場でゆっくりするつもりでしたが、今晩の宿泊場所を日光市今市の<日光  道の駅 >に決めましたので、結構距離があり、一時間以上かかりますので、疲れているので注意深く山道を下りました。
到着は19:30でした。


           本日の歩数は<22684>でした。   <つづく>











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年08月18日 10:17
まぁ~懐かしいです。
ちょっと思い出して涙がこぼれました。
http://noba3-11.at.webry.info/201307/article_10.html
2013・7月末に女子会で行った日の事を。
いつも尾瀬を案内してくれたチーちゃんがいまは彼岸にいます。
急な交通事故で急逝してしまったのでした。尾瀬=チーちゃん。
ビジターセンターの前のベンチでランチを賑やかに摂ったのでした。
http://noba3-11.at.webry.info/201308/article_1.html
水上高原ホテル200に 前泊+後泊して行ったのでした。
ママン達は若いな~元気があるな~ その後、膝は大丈夫?
お花たち、上のブログの花たち?参考になりますか?
2016年08月20日 22:58
n o b a r a  さん
いやあ~~元気ではござりませぬ・・・(-_-;)
少し前から持病のひざの痛みは明らかにあったのですが、行きたくてダディには大丈夫と言っていたのですが、こんなに悪化するとは思ってもみなかったのです。
やはり年を感じました~~。
今度はいつか尾瀬ヶ原の方に行って見たいです。
http//のご紹介ありがとうございます。参考にさせていただきました~~。
季節的にはもっと早く水芭蕉の花が見たかったです。
想い出が沢山残っているのですね~~。
いつどんなことがあるか、先の短い人生ですから、今少し頑張りたいですよねぇ~~
足の方は思ったよりは悪化していませんが、まっすぐに伸ばすのがとても痛いので、来週はかかりつけのお医者さんに行く予定です、御心配くださってありがとうございます~~。

この記事へのトラックバック