山形県最上郡金山町(かねやまちょう)の <金山杉>と<美しいまちなみ>

さ~~本日はちょっと遠いのですが・・・
前から行きたいと思っていた、<金山町>へ・・・・。

山形市のお隣の天童市~~のお隣の東根市~~のお隣の村山市~~のお隣の尾花沢市~~のお隣の新庄市の~~
お隣の最上郡金山町~~~へ行って来ました。

車で約2時間はかかります。


町役場・観光協会発行の 金山を旅しよう  のパンフレットから引用しました。

江戸時代に羽州街道の宿場町として栄えた金山町。今も、古い建物や蔵が残り、当時の面影を感じることができ、街を散策しているとよく見られるのが、白壁にこげ茶色や黒色の切妻屋根、そして金山杉の下見板張りが特徴の「金山住宅」です。


 金山町では、昭和58(1983)年から、100年をかけて自然(風景)と調和した美しい街並みをつくり、あわせて林業等の地場産業の振興や人と自然の共生を図るという「街並み(景観)づくり100年運動」を推進しています。その実現に向けて昭和60(1985)年には「金山町街並み景観条例」を制定し、金山住宅の普及と保存をはじめとして住民・建築関係者・行政が連携して元郵便局を改修復元した「交流サロンぽすと」や、米蔵を文化活動の拠点へと改修した「蔵史館(くらしかん)」の整備など、住民生活と景観づくりが一体となった町づくりを進めています。こうした町をあげての取り組みにより形成された街並みは、平成22(2010)年には、国土交通省と「都市景観の日」実行委員会が主催する都市景観大賞において、「美しいまちなみ大賞」を受賞するなど、数々の表彰を受けています。




とりあえず沢山写真を撮って来ましたのでご覧いただきましょう~~。
山形から北へ向かう街道筋には蕎麦畑が点在しています。
画像

画像

今は満開の白い花がきれいです。収穫は晩秋。

途中の田んぼは黄金色。早くも稲刈りが始まっています。
画像


ネット・・金山杉 より
 日本一の杉美林があることで有名な金山町は、銘木“金山杉”の産地であり、林齢70~80年生以上の大径木を生産し、  また、人工林では世界一の蓄積を誇った「一町歩一万石の大杉林」は、今もその一部が残されており、樹齢200年を超える“金山杉”が林立しています。



画像


画像

モダンな校舎の外壁の黒い部分は金山杉の板で出来ているようです。

本日は祝日ですので、小学校の校門前の駐車場に車を止めさせていただいて、散策に出かけました。
公園になっていて、堰(せき)には美しい水の流れが豊富で、たくさんの錦鯉が泳いでいます。
この散策路は大堰と言うようです。
画像

町の方の話によれば、冬は池にあげて、春5月連休前にまた放流するのだそうです。
街並みの建物は統一されているようで、<小川越>とでもいいましょうか~~。
古い街並と言うよりは、洗練されたと言いたいような・・・。

さて、さて、本日の本当の目的はこのお宅です~~。
趣味で縮緬や藍染などの作品を作っているらしいのですが・・・布も好きな方に分けて販売しているらしいので、機会があったら行って見たら?っというある方のおすすめで、探しました~~。
左の入り口の道が見えるところがそのお部屋のあるところで、ご本人がおりましたので、作品を見せていただいたり、布も少々分けていただきました。
商売と言うよりこんな風に訪ねてきてくれる方にお譲りします程度になさっているとか。
東京国際キルトフェスティバルに入選した額絵も見せていただいたり、10年ほど前にはママンたちの作品展(まだパッチワークの先生が存命中)にも来てくださったことがあるとか。
母屋はすばらしい大きさで、さぞ由緒あるお宅ではっと思いました。


画像



町なかをダディと二人で散策しました。

画像



豪雪地帯なのでこのように家屋の下の部分を高くコンクリートにしている家がかなりの割合で見受けられます。
冬は雪の上から家に出入りするようになっているのですね。
画像


画像


画像

これは<山形の荘内銀行>の支店ですね~~まだ出来たばかりのようですが~~面白い!!
入り口の中にATMのコーナーや、奥の方にはふつうのカウンターなども見えます。

画像

少々小雨がちらついて来たので、車に戻り、街並みを抜けて<神室>の森に行きましょう。
街の中ならず、町はずれまで同じような建物があり、なかなか見応えがある街並み景観です。
ここまで足並みをそろえるのは大変な努力が必要だったのではないかしら。
画像

画像



美しい植林の杉並木が続きます。
周りの山々にも杉の美林が見られます。


画像


森の中には、たくさんのスポーツ施設があり、これにもびっくり。
そして大きなホテル、<シューネスハイム 金山> にもまたまたびっくり
一泊8000円弱からあるそうですよ~~~~(^O^)
写真があまり良くなかったので、パンフからお借りしました。
画像


大変楽しい一日でした。

往復380キロ、約8時間くらいのドライブでした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック