山形の旬の食べ物  アケビの皮  &  ママンのパッチワーク

さ~アケビが採れはじめましたね。
若ママんちの宅地内の庭の片隅に立派なアケビのつる棚があります。
お手入れが上手なので、すばらしい実が採れます。
毎年たくさんいただきます~~、うれしい!

中身の種の部分は捨ててしまいます。
昔、子供の頃はおやつに白い部分のぬめっとしたところをしゃぶって種だけ口の中で器用に分類して、ぷっ~~と吹き出して食べたものです~~。
画像


太めの千切りにして、オリーブオイルで丁寧に炒めてから味噌砂糖、水を少々入れて蒸し煮にします。
牛肉や油揚げやキノコなどを入れてもおいいしい~~。
本日は油揚げ一枚を千切りにして味出しにしております。
食感がもっちりとしていて、ほんの少し、山菜の苦味がありますが、ご飯のおかずにとてもおいしいものです。
画像


さ~~ママンのパッチワーク、一旦完成してから、数か所手直ししております。
その部分のキルテイングを解体し、糸をほどいて、関連する部所の糸を縫い直しして・・・
かなり丁寧な作業になりますが、少しでもよい色合いに仕上げたい一心で頑張っております~~。

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年10月02日 08:46
昨夜,茄子の味噌煮にしたのですが?
アケビの皮のお料理って、そんな感じなのかな~
若い芽や蔓は信州で頂いたことがありますが・・・
皮は独自の山形食文化?ですよね~~~~
ママンのパッチワーク、調整のための解く?
そしてまた縫い直す? クラクラ~~しましたよ@@
きっと素晴らしいものができますね。頑張ってね♪
2016年10月03日 10:24
n o b a r a  さん
そうですね~~それに似た感じですが、もっと歯ごたえがあり、香りがします。
ほんのりと苦味があり、酒にぴったりですね~~。
皮を食べるのは山形に来てから始めてです~~、
パッチワーク、手直しは手術のようなもので、部分に関連する糸や布がありますので、範囲が広くなります~~。
なかなか一部なおすと、ここもここもときりがなくて、もうやめなくてはっと、思っています。

この記事へのトラックバック