恒例年1回のOBの旅・・・その3  2日目は津軽三味線会館  & 斜陽館 

さ~2日目。
午前8位出発です。

途中<道の駅ふかうら>へ寄り、イカ焼きを焼けるのを待って食べました~~おいしかった。
画像

画像

五能線とほとんど並行に五所川原まで走り、金木町の<津軽三味線会館>へ
画像

生演奏を5曲ほど堪能しました。
画像

目をつむり、音だけ聞いていると、別世界へ引き込まれます。
三味線だけなのに、どこかにあいや節の声が聞こえてくるようでした。

すぐ近くにある<太宰治の生家>国指定重要文化財太宰治記念館<斜陽館>を見学。
画像

画像


明治46年に落成。贅を尽くしたつくりに、当時の豊かな暮らしぶりがうかがえます。
画像

階段の上の寄木の天井。
黒石出身のSAちゃんのパッチワーク、ここを見て作ったのねぇ。
パッチワークに興味のない方ならきっと見過ごしてしまうだろうこの細工。
さすがだねぇ~~っとサークルの人たちで感激してみてきました。
来月の作品展に出ます!!楽しみです。

昼食に<けの汁>をいただきました。
少し汁を飲んでから写真を撮りましたので、少々みっともないのですが、ママンはこの<けの汁>に非常に興味があり、以前ブログで、秋田の<きゃのこ汁>について載せたことがあります。
それと同じようなものなので、60年?ぶりに見ました~~。
材料は保存食の塩漬けの野菜類がたくさん使われていますね。
<け>とはおかゆのことです。秋田弁の<きゃっこ>も同じ。
どうしておかゆなのか・・・多分物のないころはこれにご飯を入れておかゆ状態で食べたのだろうと思われます。

ママンが小さいころは、この汁がお正月の<まかないご馳走>だったようで、わずかに記憶の中に残っています。
女の人がお正月に台所に食事つくりに立たなくてもいい様にたくさん作ってそのつど温めて食べたようです。


画像


          そのお話はこちら


さ~~後は一路山形へ向けてバスは走ります。

まだ紅葉しきらない風景や借り入れが終わった田圃を見ながら・・・・
画像


画像




車内でビンゴゲームをして、景品をもらったり、カラオケをしたり、レク委員会の方たちの計画した楽しい時間は山形に着くまで続きました。
全行程900キロだったそうです。
ほとんどの方が眠ることなく~~(~_~;)、 もう一周してこらんなねんねが~~(来なければならないのでは?)っとガイドさんに言われました。


                     <おわり>







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック