10月連休は・・・2 はいむ一行の里帰りは・・ & はいむのお土産は 手作り<いくら>

連休2日目(9日日曜日)は娘はいむとN嬢は20数年前の結婚前の就職先の山形市役所の同期たちと、馬見ヶ崎の河原で芋煮会をしたようです。

画像

この写真はママンが金曜日に市民プールに行った時の河原の芋煮会の様子です。
100人ほどの集団、それに下流の方は200人くらいの集団ですねぇ~~
今は毎日のようにこんな状態で、芋煮会が行われます。
右手の建物が市民プール<ジャバ>です。

画像


それぞれ相棒や子供さんを連れての参加で大変楽しかったようです。
ただし、非常に寒かったそうです。
はいむ相棒さんは我が家で熱が出てお留守番でした~~(・。・;

夕方からは、中学の同窓生が10人ばかり集まって居酒屋で飲み会!


N嬢とはいむ相棒さんと我が家のみんなで手作り餃子で飲みました~~~~。


あっという間に月曜日になり、ダディとママンとはいむ達で、市民農園に行って、トマトやナス、大根、ピーマンシシトウ・紫蘇の実(夢中で採っていましたねぇ~~)など、採れるものを収穫しました。
画像


ニンジンや採った野菜を袋に詰めて持たせました~~。
そのあと買い物に行って、昼過ぎには東京へ帰って行きました。



画像



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お土産にはいむがいくらを作ってきてくれました。

ママンも手作りしてみたいと思って、詳しく聞き取りをしましたので、メモがてらここに記録しておきたいと思います。

::::::::::::::::::
いくらの作り方
::::::::::::::::::

生の筋子(鮭の卵)一はら300gを基準量にして

最初に調味料を作って置きます。

しょうゆ味用                  塩味用
~~~~~~~            ~~~~~~~

醤油・・・・・・・   大2        塩 ・・・・・・小1
酒   ・・・・・・・ 大2         酒・・・・・・・・大2
みりん・・・・・・・  大1        みりん・・・・ 大3

これらを皿に入れてレンジでふつふつと沸いてきたらすぐとめて冷ましておきます。


① ボールに手を入れて熱いなあっと思う程度のお湯をつくり、生筋子を入れて軽く振ると、
     皮が白くなって来て、くずれます。
   指でていねいに卵をこそげながら皮をはぎます。
② ボールに水を沢山入れて①を入れ、羊水のようなもやもやしたものがついているので、
   指で軽くほぐしながら ばらばらにします。
   洗濯槽の中のように、くるくるまわすようにして、たっぷりの水の中で優しくかき回します。
③ 20秒くらい待っていると粒粒が沈みますので米のとぎ汁を捨てるようにして、
    上澄みともやもやしたものを流し ます。
④ 5回くらい繰り返します。
⑤ パンチングざるにあけて、水を切ります。

⑥ それぞれのタッパーにいくらを入れて、しょうゆ用、塩用の 調味液 を かけて、一晩おきます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


             これがはいむ手作りの<いくら>ですぅ。

画像


      ちょうど、我が家では今年の新米を精米しましたので、炊き立てご飯にのせて食べました。
         全然生くさくなく、プリプリしていて~~
           超~~おいしかったです ~~(*^。^*)

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック