ヤマボウシ  &  ママンのパッチワーク  &  ・・・

               
           庭のヤマボウシが白くなってきました。

画像



           ママンのパッチワークはなかなかはかどりません。
     
    実際に作ったピースを並べて見て、それを2分の一の用紙に製図していきます。
               手前の小さな紙がそれです。
画像

             空間の部分にはいろいろな木の地色のような色合いの無地を入れます。
        動きや色の強弱を出したいのですが、いつも作っている藍や更紗のものと違い、
                              なかなか創造性のあるものが出来ません。
                     何回も並べ替えたりして決まるまでまだ時間がかかりそうです。
  
                    大きさは縦140㎝、横160㎝くらいになるでしょう。


           ************

        昼ごろ、パッチワークをやっている途中で、左親指の先をはさみで切ってしまいました。
        買ったばかりの裁ちばさみで、結構出血が止まらなくなり、本日の作業は中止です。
        いやあ~~いだがった・・・・・・・・ !!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年05月30日 15:23
ヤマボウシは生まれたても大きくなってもおんなじ形ですよね☆彡
生まれたてがぐんぐん大きくなっていくさまも面白いです。
福岡・西新のスポーツクラブのウオーキングマシンの目の前の街路樹があり、いつも、観察していました。ママン家のはまだグリーンが勝ってますね。
勝手が違う布と格闘ですね~(*^-゚)⌒☆ 頑張れ<<<<<
切れ味の良い裁ちばさみ、おおー痛そう(-_-;)ゞ
しっかり血止めしてお大事になさってね。
私も裁ちばさみの怖い話が2題、あります。
思い出しても震えが止まりません。すぐ下の実弟と息子10か月の話です。
60年経つけどまだ傷跡があるんんですよ
2017年06月01日 21:04
n o b a r a  さん
ヤマボウシは大好きで植えたのですが、土地が狭いので、毎年めった切りにしてしまいますが、こんな風に賑やかになります。
まだ真っ白ではありませんね~~。
うわ~~こわっつ、そうでしたか!!2個も?
ママンも結婚しだてのころに、ひざの部分をぐっさりさして、破傷風どめの血清をしたことがあります~~(^_^;)
普段は怖いと思うものではないのですが、やはり刃物ですね~~。

この記事へのトラックバック