東日本大震災から7年  & 胡麻餅・ 餡子餅・ 納豆餅

震災から7年の特集がひっきりなしにTVに取り上げられるようになりました。
あと一週間ですものね。

昨年、OB会で、東日本大震災のその後を視察する宮城・岩手方面の旅行をしました。

ひどかったところほど原形をとどめず、かさ上げされた広大な地域の様は復興というよりは、大改革ですね。
見学ですから地元の悩みや苦しみは見た目だけで判断してしまいます。
地元のボランティアの方の説明を今後も一人でも多くの方に聞いて欲しい。現地を見てほしい。
TVを見ると、あそこを見たね~~、ここへも行ったね~~っと現地を実感することが出来ます。
あの年に生まれた子供は一年生。二十歳になった人もいます。
これからもまた出かけるようにします。

やはり原発事故の恐ろしさがまださまざまな形で残ったまま、むしろ深刻な状況のまま放置されてしまった現実は、腹立たしい。
空き家になった家を動物が荒らして、もう住むこともかなわないけれど、先祖からの土地を守らなければならない気持ちで草を刈ったり耕したりしている。作物は作られないと涙をこらえる被災者の苦しみは心や金では解決できない喪失そのもの。

この先何十年と続く苦しみを忘れてはならないし、みんなが何らかの声を出していかなければね!


ところで、何という日ではないのですが・・・本日はぼた餅をしました。(米2合・もち米3合)
すり胡麻、塩・砂糖  まぶして < ゴマ餅 >
画像


小豆は昨日からじっくり煮て、つぶし餡にして < 餡子餅 >
画像


山形の名物、納豆・刻み葱・鰹節・醤油で < 納豆餅 >
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック