白い花の季節 ・・・母を見送りました

                       

                       我が家の庭の白い花たち

               

画像

                            コデマリ
画像

                            ツツジ

画像

                            ヒメイズイ

画像

                            スズラン


         5月6日、母が亡くなったとの知らせを旅先で受け、7日、ダディとともに 秋田へ。

            我が家の息子夫婦、孫たち全員も来てくれました。
         11日、葬儀を終えて帰ってきました。

         享年97歳の生涯を終えて、静かに旅立ちました。

         亡くなる前日までおかゆを食べたそうで、本人は最後までしっかり生きぬき、
         兄夫婦は最後まで介護をしつくしたかのような最期。
         娘として何もできなかったけれど、兄夫婦には本当に有難く、
         4月に逢いに行ったことがせめてもの慰みで、
         頑張って長い生涯を生きぬいた母にご苦労様と言いました。

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          
     
     
                  本日は母の日。
                             母の日にはもういなくなってしまった母です。



               息子夫婦からお花をもらいました。有り難う。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年05月14日 22:14
お母さまのご逝去を悼み・・・
謹んでお悔やみを申し上げます。
97歳でしたか。頑張られましたね~
お兄様も最後まで尽くされましたね。

実は義母も1月5日に逝きました。12月27日から病院に救急搬送され
、お正月はほとんど詰めてました。既往症の心筋梗塞で先生に『よく今まで頑張られた』と。かなり苦しかったのかも。10日に葬儀、3月11日に上野・谷中に納骨しました。91歳の生涯でした。いろいろな事が終わり、気が抜けました。
濃密な3か月を過ごしましたので、私にはいい時間でした。
私のブログではこの件はまだ伏せてあります。なんとなく・・

ママンもいろいろ大変でしょうが・・
ご自身も体に気を付けてお過ごしくださいね~
さみしい~母の日になりましたね。お互いに。
2018年05月15日 21:30
n o b a r a  さん
コメントありがとうございます。
旅行からの途中で電話が来て、すでに9日目でした。
母も頑張ってくれたのかなぁ~~なんて思っています。
n o b a r a  さんの方こそ大変でしたのね~~。
お二人で尽くされましたので、ほんと、気持ちに穴が開いたようになったことでしょう。
びっくりしました、お悔やみ申し上げます。
旦那様もお体大丈夫でしたか?
納骨も済みましたのね、ママんちは6月23日にすることになりました。
まだ実感が少しもなくて、困っています。
ありがとうございます、n o b a r a  さんもね。
2018年05月19日 23:32
お母さまのご逝去を悼み
謹んでお悔やみを申し上げます。
大変おそくなってしまいましたことお許しくださいね。
辛いお気持ちがわかって私もつらくて言葉が見つからなくて。。。。。

97歳。。。本当に頑張られたお母様ですね。
実感を感じられるのは遠い先の事とと思います。
元気を出して日々頑張ってくださいね。
言葉が見つからなくてごめんなさい。
2018年05月20日 18:04
ろこさん
コメントありがとうございます。
4月に母に逢った時にある程度の覚悟をしなければと思って帰りましたから、遅かれ早かれそういった日がくるだろうと・・・・
若い時から苦労のし通しでしたから、ゆっくり眠ってくださいと言いたい。
遠くへお嫁さんに来てしまったので、そばで何にもしてあげられなかったことが残念です。
ありがとうございます、ろこさんはもっと早くお母様を亡くされたようですので、ママンよりず~~っとつらかったことでしょうね。


この記事へのトラックバック