五月連休二人旅・京都・大阪編 ・・・四日目の2 嵯峨野竹林の道 & トロッコ列車&八坂神社と京の夜

さ~~本日は5月1日(火曜日)です。


天龍寺を見て、今度は嵯峨野竹林の道を散策します。
天龍寺の裏手から出るとすぐ竹林の道に出るのですが・・・これは後でわかることで・・・。
正面に出てしまい、竹林に遠い鴨川の土手から上って行くことになってしまいました。
トロッコ嵯峨駅で切符を求めましたが、乗車できる時間が15時頃になってしまい、再度竹林の森をゆっくり散策する羽目になってしまい、道を戻っていくと、なんと天龍寺の裏手に出て、がっくり!
な~~んだ、こんなに近くトロッコ駅だったの?っとわかりました。
ま~~結果的にゆっくりと竹林を楽しみましたが・・・!
ここも外人の多い事!!ほぼ95%が!!
画像

画像


画像




気温も上がり汗ばむ午後でしたが、長い時間竹林で過ごし、気持ちよかったです。

さ~~やっとトロッコ列車の時間です。
画像


気持ちの良い風が吹き込み、天井も透けて見えて、トロッコ気分満点です。
画像

先ほど乗った保津川下りの船が眼下に見えます。あんなところを下って行ったのねぇ~~っとびっくり!
画像


25分のトロッコ列車を降り、バスで15分、保津川下り乗船場に到着。
17:00車でホテルへ向かいました。

ホテルで小一時間休憩して、今度は祇園方面へ歩いて出かけました。
四条大橋から眺める鴨川沿いの風景はまさしくガイドブックのそのまま。
ホテルのビアガーデンは素敵ですが、お値段もすごい!
画像

沢山のお店をのぞいたけれど、入ってみたいところまではいかず、ぶらぶらとかなり歩きました。
画像


画像

さあ~~八坂神社へ行って見ましょう。
ここも二十数年前に来ております。

画像


画像

すぐ隣にある料亭旅館はその時泊まりました。
旅行会社に頼んだのでよくわからず泊まったのですが、前払い金を相当収めていたにもかかわらず、超過分が○万円もかかり、びっくりしたものです。
料理は2の膳付きで、素晴らしく、当時の二人には分不相応の旅館だった記憶があります。
なるほど、ここだったのね~~っと納得。
画像

さ~~京都の夜の町も堪能しました・・・? (~_~;)  ほとんど歩いただけでしたけれど・・・・・。

画像


分相応の居酒屋、昨日も行きました・・・
画像

やっぱ、こういう所が落ち着くねぇ~~。
画像



本日5月1日  走行距離 45キロ   15453歩    くたびれました~~~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年05月21日 17:42
竹林の悪戯が酷いそうですね。
そんな話を聞くと悲しくなります。
日本人と美意識が違うのでしょうね。
竹も再生できないので伐り倒すしかないそうです((+_+))
四条大橋、鴨川沿い、八坂神社、もう10年になりますが
京都は何度も行きました。月日の経つ速さにただただ驚きます。
お若いときはかなり?贅沢なさったんですね~(^o^)丿
前述も星のやになってるとか・・なかなか手も足も出ませんね。
でも宿泊の場所は少し高くてもこだわるようにしています。
地場のお料理など、結構楽しみですから。
昼からやってる?居酒屋~ですか?
昨日ミッドタウン日比谷に行きましたが昼からやってる角打ちがお若いお嬢さんで一杯でしたよ。国立西洋美術館にも参りましたので、谷中の墓参もしてきました。帰りは日暮里から。生きてる時より、お墓に行くのが多いかも?ついでに慶喜公の墓参もしてきました。目と鼻の先なので・・・
2018年05月24日 22:01
n o b a r a  さんコメントのお返事遅くなりました。
いやあ~~京都の観光も変わりましたね。
どこへ行っても軽装の外国人が寄ってたかってっと言うと言葉が悪いのですが、
落ち着いて風情を楽しむことはなかなかむずかしい。特に連休は。
お若い時は・・・(~_~;)
その頃はめったに旅行に出ることもなく、共働きの一番経済的には楽な時期でしたので、行程はこちらで決めていたのですが、宿泊はお任せでとっていたのです。
その後そのような旅行はほとんどしていません^_^;

あ~~それは言えますね。自分たちがお参りする立場になってしまっているのですね~~。ママンたちも同じです。

この記事へのトラックバック