茨城一泊二日の旅…その4  水戸ドライブイン  &光圀 <西山荘>

さ~~雨の中次は昼食のため水戸ドライブインへ行きます。

大変混み合う水戸ドライブインで昼食の後は、またお買いもの。
水戸名物をガイドさんに聞いたので、お菓子吉原殿中やお酒、干し芋、うめぼしなど・・・。

画像

画像


前日とバスの行程を変えて、偕楽園を昨日見た関係で行ったり来たりの部分もありますが、次は<西山荘>

ウキペディアより
西山荘(せいざんそう)は、日本の茨城県常陸太田市にある水戸藩2代藩主徳川光圀の隠居所である
元禄3年(1690年)に建設され、隠居した光圀が同4年(1691年)から同13年(1700年)に亡くなるまで過ごした。光圀はここで歴史書『大日本史』の編纂に尽力した。当時の建物は文化14年(1817年)の野火によって焼失し、現存するのは文政2年(1819年)に8代藩主・齊脩によって再建されたもの。現在は、水戸徳川家伝来の歴史的資料を保存している公益財団法人徳川ミュージアムが管理し、一般公開している。

建物は茅葺平屋建て、内部は粗壁のままという質素なもので、華美を嫌った光圀の人となりを伝えるものとなっている。また、園内には当時の守護役の侍の居宅を復元し、資料館として光圀ゆかりの品などを展示している


画像



画像

画像


画像

整備された庭には梅の木が沢山あり、紅白満開に咲いていました。

画像

雨の中の散策、これもまたよし。
西山御殿というそうですが、光圀公のお人柄のごとく質素で閑静な西山荘でした。


さ~~さ~~後はもう帰るだけ。
いつものごとくバスボーイはダディが担当!

ビンゴが出来なかったので、お土産の分配があり、その後は歌合戦で賑やかにもりあげてくれます~~(~_~;)。


約5時間もあっという間についちゃいました。

今年で泊つきの旅行は御終いです、名残惜しいのですが、高齢化の波はここにも押し寄せて来ております。
なにかかわりの計画を作ってくれるでしょう。


事故もなく無事に帰ってきたことを喜びました。


                           (    おしまい   )

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年03月03日 17:53
お疲れさまでしたァーーーーー
そういう事情を孕んだ最後のお泊り旅行でしたか・・
世の流れ?皆さん、一緒に歳を重ねられたでしょうからね~
こういう幹事さんもなにかと気苦労が大変でしょうね。
水戸の観梅はお天気が良くて~よかったですね。
私がツアーで行った時はひとつも咲いて無かった記憶が・・
同じようなコースを行かれていましたね。
ただ、夜の大宴会は無かったですが・・・
そのお食事宴会みたいなのをお近くでなさるのもあり?かも。
海産物の物色、楽しいですよね~~
二人だけなのに買いすぎてしまいます。

息子が急性腸炎といわれて入院してて翌日退院でしたが
その病院から近隣の病院に救急搬送され
虫垂炎が酷いことになってまして~結局、大腸の一部も切除。
手術が終わってもかなりの激痛、導管から血液交じりの膿が出てて
結局、誤診だったのですが、バタバタしておりました。
いやぁ~ 何があるか、たまげました。
2019年03月04日 19:07
n o b a r a  さん
コメントありがとうございます。
ま~~大変心配なさったことでしょう。
大事でしたね。

ママンたちの会社は時代の流れの中でどんどん技術革新が影響して職員の採用が極端に変動しておりますので、社員の構成に波があり、それが高齢化で若い社員の不足がOB会まで影響しております。
これからどんなふうに変わっていくのか見当がつきません。

海鮮市場での買い物は楽しい~~、お刺身やほたてや金目鯛、鯖まで買っちゃいました。おいしく食べました~~。
また変わりない日常に戻りました。

この記事へのトラックバック