5月連休二人旅… 令和天皇御即位   青森市 三内丸山遺跡

さ~~本日は5月1日(水) 旅行日4日目・・・その2 です。

霧の中、竜飛岬を後にして、津軽半島の真ん中を青森に向かって走ります。
お天気が良ければ津軽半島の良さを十分に味わえたのですが・・・途中 観瀾山にも寄る予定でしたが。

そんな中、本日は令和天皇御即位の日で、TVでも朝から流れて来ておりますので、コンビニの駐車場で少し拝見しました。
ママンたち夫婦、昭和、平成そして令和と生きることになります。

画像




<三内丸山遺跡> に着いたのはちょうど12:00

縄文前期から後期にかけての5300年~4200年前の遺跡で、特別史跡、出土品1958点は重要文化財に指定さrています


12:30からのボランティアガイドさんについて、約一時間史跡巡りをしました。
かなり広い。数棟の竪穴建物が見えます。
要所要所に看板があり、その前でボランティアさんの説明を聞いてひととおり回ります。
画像




大型竪穴建物(復元)素晴らしく大きい。32メートル。縄文中期のもの。

画像

集会所・共同作業所などに使ったとのこと。
画像



竪穴建物550棟見つかっている  (^O^)! びっくり!
樹皮や萱で出来ているものや土をかぶせたものなど復元している。
画像


入り口がかなり低い。やっこらしょっと!入ると結構広い。3~5人は寝られる。
画像




                    15メートルの大型竪穴建物跡。
画像



                    掘立柱建物 (復元)
画像


これが有名な <大型掘立柱建物 >  (復元)
これだけ復元するのが精いっぱいで屋根等については復元できない。
画像



そばに行くとその大きさがわかります。
画像




柱は栗の木。直径・深さとも穴は2メートルある。

画像



その他沢山の遺跡が発掘されて展示されており、本当に見た甲斐がありました。
(さんまるミュージアム)

画像



すでに14:00を回りました、レストラン <5千年の星>  で 縄文食材を使った <縄文そば> を食しました。
意外とおいしかったです。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック