朝顔  ・  山形花笠まつりの着付けの練習会  

庭の鉢植えの朝顔が一個咲きました。植えるのが遅かったので、今から伸びるでしょう~~。
今日は久しぶりに夏らしいお天気です。予報では曇りですが、気温は30度です。
DSCN9958.JPG

さ~~今年も山形花笠まつりの季節がやってまいりました。

ママンたちの会社のOB会では、毎年社員の方たちの着付けをお手伝いしております。
総勢200名を超える参加者の内、正調着付け男性70名女性50名ほどをボランティアOBで担当します。
昨日はお勉強会があり、16名ほど参加しました。
OBの年齢も上がって来ておりますので、みんなで練習して、覚えたり、決め事を知ったりします。
ママンたちのパッチワークのOMさんは着付けの先生を長年しておりましたので、みなさんにしっかり指導をしてくれます。

当日は正調女性は、二人一組で2時間半の中で10組は着付けしなければなりませんので、時間との勝負です。
着つけは全く未熟者のママンですが、昨年から女性の着付けをしておりますから、必至です~~。

この活動はもう何十年と受け継がれてきているようです。
ママンたちが現役の時も着付けをしていただいて花笠踊りに参加をしたものです。
ママンは30代~40代のころ10年ほど踊っておりますです~~^_^;
来週もう一度練習会があり、本番は<8月7日>です。
ぜひ山形へもお出で下さい~~(*^_^*)


追加でカメさんのコメントの正調の着付けなどを御説明しますと・・・

参考のため正調着付けとは、男性女性の着流し、女性の肩脱ぎ着流しを言います。
写真はママンが30代のころですから、今から40年くらい前のものです。
まだ社名が浴衣に入っておりません。この中におりますです~~(*^_^*)
DSCN9976.JPG
また次の写真は現代に近い肩脱ぎ正調の最も標準的な花笠踊りのスタイルです。
女性の着つけはこれをします。
男性は着流しの着付けになります。
その他に、はっぴに短パンの男子女子になります。これも男子着付けの方たちが担当します。
DSCN9977.JPG



     


さ~~さ~~、終わってからグランドホテルの地下のお寿司屋さんで、6人で楽しいランチをしました。
昔話に花が咲いて、久しぶりの外でのランチに、時間を忘れて話し込んでしまいました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年07月24日 13:42
正調着付けってあるのですか。
伝統ある祭りなので、
色んな約束事がありのですね。