お盆のお休みは・・・・二人で道の駅旅・・その1 秋田県田沢湖

さ~~お盆です。今年は息子パパと若ママのお休みが続きますので、ダディと二人で、もう一度あの<美しい上高地へ>
行こうとして計画を立てておりましたが、超大型台風が現れ、お天気がだんだん悪くなると言うことなので~~(-_-;)

前回はお天気がよかったのに、穂高のてっぺんは雲に隠れておりました。
登山するわけではありません。河童橋からの雄大な景色を拝みたいだけですが・・・。
この様子ではわざわざ出かけてもやはり期待できません。

13日、仏壇にお団子やらお供えなどをしてから、急遽<八幡平>へ行こうと言うことになりました。

以前行った八幡平の湿原や沼、オオシラビソの向こうの夕焼けの美しさ、岩手山の美しさなどを楽しむべしっと。

午前7時過ぎ、布団や着替え一式を積み込んで愛車<さとる君>に乗って出発~~
山形~新庄~  5月連休に行った 道の駅 なかせんを中継し、まずは田沢湖まで。
出発時から台風のニュースは大変不穏なものですが、北東北へ近づくのは16日くらいと言うことなので、。

DSCN0132.JPG 

山形県東根市神町。山形空港の外塀につづくむくげの花。
~~~~赤むくげ、白むくげ、黄むくげ、桃むくげ、紫むくげ~~~~ (早口言葉で言って見ましょう~~)
DSCN0135.JPG 
途中、<道の駅村山>  <道の駅おがち> <道の駅なかせん>などで休憩や仮眠をしました。
なにしろ外気の温度が半端ない!!

         ************


最初の目的地は  「田沢湖」

田沢湖は水深423M、日本一を誇る周囲約20キロのほぼ円形の湖。
近年、<あのさかな君>が富士五湖の一つで発見した<クニマス>の発祥地が田沢湖であり、西湖で生息が確認されたことから田沢湖駅には、その関連情報が満載です。いずれ田沢湖にクニマスを~~!っと活動が続けられているようです。

今までも水深日本一の田沢湖へは、何度も来ております。・・・が、なんと、遊泳場として人気もあり、白砂が美しい湖岸は遠浅で透明度も高いと言うことは、今回初めて知りました。仙北市田沢湖春山地内(コースロープで区域設定しています)
DSCN0155.JPG
沢山の人が楽しんでおり、ダディが水辺まで行って来ました。
DSCN0159.JPG

いやあ~~びっくりしました。
なにしろ気温が高いので、(35℃)ママンはちょっと見ただけでもういいで~~す~~。
しかし、美しい~~。
車で左回りで湖を一周することにしました。
たつ子姫の像は海水浴の浜辺のちょうど反対側。
なんと美しい湖の色でしょう。
DSCN0173.JPG

金色のたつ子姫像の向こうに見えるのが、<秋田駒ヶ岳>です。
DSCN0165.JPG

DSCN0170.JPG
魚がたくさん泳いでおり、餌を買って撒くと、何百匹と集まって来て、これはマスかなっと思ったら、<ウグイ>だそうです。
DSCN0169.JPG
水の美しさは透明度と、深さが関係しているのでしょうね~~。
こんなにお天気の時に見たことがなかったので、改めて田沢湖の美しさを楽しむことが出来ました。


さ~~次は秋田駒ケ岳です~~。

車で行ける8合目まで行って、周辺を散策します。時刻午後3時。

DSCN0192.JPG

ところが、検問所がありまして、なんと自然保護のため17時~午前8時以外は一般車両は通行止め。
登山者の車のみと言うことですね~~。残念ですが、引き返しました。

さ~さ~~。もうすでに250キロは走っておりますので、本日はもうやめましょう~~。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     ㉒ 道の駅 < 雫石 あねっこ >  
     岩手県雫石町  P 92台 
     併設温泉 新はしば温泉(9:00~21:00)
     46号線沿い   
 
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 道の駅に着いたのは夕方17:00
本日の走行距離は265キロでした。
併設温泉に入り、ゆっくりしました。
 猛烈な暑さの中、夜は蚊もいなくて、虫もいなくて、信じられないようなそよ風が吹いて、車の窓に網をかけておりますので、一晩涼しく車中泊が出来ました。 やがて、霧雨が降ってきました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント