農園の収穫 しなべキュウリ & さくらんぼ 紅秀峰  & キュウリの酒粕漬け

さ~~今我が家の農園はキュウリの最盛期です。
20本採れました。
DSCN0210.JPG
<しなべキュウリ>を作り始めました。しなべキュウリは山形の郷土食、しなべとはしなびるをいいます。
水をキュウリがかぶるくらいの量を鍋に入れ、塩を軽く2にぎりほど入れて沸騰します。
瓶に新しいキュウリを並べ、前の日に漬けたものは上に並べて、上から塩熱湯をかけ、重しをしっかかけて一晩おきます。
今からは毎日同じように採れますので、マメに洗って、入れ替えして漬けます。
毎日色が変わりますし、毎日繰り返し塩熱湯をかけ続けなければおいしいしなべキュウリは出来ません。
我が家では、素麺や冷やし中華にも千切りして薬味に食べます。和風ピクルスですね。
DSCN0214.JPG

**********

さ~~さ~~、ダディのお友達のSTさんが⚪⚪市からの作業の帰りに、沢山のさくらんぼをくださいました~~。
一つは紅秀峰の完品、もう一つはジャム用の完熟したものを。
いやあ~~、本当にありがたいことでございますぅ~~。
左上の黒っぽく見えるのは、紅さやかの木なりの完熟品です。こんなに濃い色になるんですって。
濃厚な味です。
DSCN0207.JPG
DSCN0205.JPG
佐藤錦より色が少し赤い、甘みも酸味も濃く美味しいですねぇ~~。
DSCN0206.JPG

早速、軸を取り、砂糖で一度煮をし、種を取りジャムに仕立てましょう~~☆彡
DSCN0212.JPG
色の濃い素晴らしいジャムが出来ました~~。
DSCN0216.JPG

***********

昨年我が家で採れたキュウリを塩漬けして越年しました。
大量の塩で漬けておきますので、2日間かけて塩抜きし、(少し多めに塩分を残します)
酒粕1・5キロに砂糖500グラムをいれ、水分を切ったキュウリによくなじませて、冷蔵庫に入れておきます。
次の日から少しづつ水分が出ますので、毎日水抜きをしてまぶし直しして3日ぐらいで落ち着きますので、追い酒粕をして2週間ぐらいおきますと食べられます。
DSCN0222.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント