「 封人の家 」 ・蓮田

最上町境田駅の分水嶺のすぐ近くに「 封人の家 」があります。
建物の全景写真、取り忘れましたのでパンフレットで。
DSCN0888.JPG
封人の家とは国境を守る役人の家。
1689年、俳聖松尾芭蕉が仙台領から尿前(しとまえ)の関を越え、出羽国へと入った所で、3日ほど滞在した。

芭蕉の句

蚤虱(のみしらみ) 馬の尿(しと)する 枕元 

人馬一体の生活習慣をけなすと言うよりは、これがここの生活なのだ。
こういう生活もありなのだと言う気持ちがでている句ではないかと解釈している・・・😊
小国駒の馬産地だったことがこの句に繋がっているのでは・・・
また、尿前の関とのかけ言葉の意味もあるのではとか・・・

説明文にすっかり感動!

DSCN0858.JPG
DSCN0866.JPG
DSCN0864.JPG

成る程!
この句の意味がへ~~、そうなのかっと、深い意味に納得です、今頃!

**********
さ~~さ~~、帰りましょう。
途中、間もなくすごい大きな蓮田を見ました。
車を止めて、写真を撮らせてもらいました。
蓮の花の終わった茎や葉っぱを切り取ってお盆などに出荷しているのかも知れません。
DSCN0870.JPG
花は時間がもう3時頃ですから、開いているのはほとんどありません。
DSCN0872.JPG

真夏、気温が33度もあるのですが、すすきがきれいに穂を出して、秋の準備です。
DSCN0881.JPG
お土産に「くじらもち」を買ってきました。
こちら方面ではこれが名物のお菓子です。
DSCN0887.JPG

家に着いたのは午後4時半頃、久しぶりのドライブは、とてもいがったねぇ~~!!
走行距離172キロでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント