布は出逢い 

金曜日、前日のお天気が嘘のような快晴。
以前よりお話があった〇市にお住まいのNAさんより古布を譲っていただくお話が急にまとまり、ママンのお友達のクーちゃんちにお伺いすることになりました。
A町までは一時間以上かかりますので、ダディに車に乗せていってもらいました。
12:30出発。
月山がすっかり冬支度をして美しい。(車中から)
DSCN7502.JPG

途中は山道、雪がとけきらない。
DSCN7511.JPG

大蕨の棚田。
実りの季節は沢山のカメラ愛好者のスポットです。
DSCN7517.JPG

今回お会いした方は、本来は収集家で、主に雛人形や日本人形、縮緬細工、貝合、子供の遊び道具としての塗り物や小道具など多岐にわたり、自費出版の「春の筥 (はこ)掲載の中身の収集対象の多さにビックリ、素晴らしい御本を頂いてしまいました。
収集品は何度か海外数カ国で展示されたそうです。
とても凄い方のようです。
DSCN7590.JPG


この古布の布団の皮は染めが一色であり、柄も大きいので、元々高価な方ではありませんので、ママンでもお買い上げ出来る様です。
古布のキルターなら一品は欲しい~~!!
今更ですが、傘寿のお祝いキルトに仕上げてみたいと思って購入を決めました。
DSCN7589.JPG

 横 150 × 縦 130

こちらは参考品。
もう一人同席したキルターの方はいつも作品展を見せていただく H 市の 〇〇さん。
お茶を頂きながら、久しぶりの出逢いでした。

DSCN7523.JPG

ママンの出来る範囲の財政で、藍染め系の古布を選んでみました。
DSCN7538.JPG

こんなコロナ禍ですから、なるべく短い時間で失礼をしました。
と言っても夕方4時近くにはあたりは夕闇に包まれ始めました。
蔵王の山々です。
DSCN7527.JPG
途中、いつも寄る、「いでは COCOO」で 卵をたくさん買って帰りました。
DSCN7532.JPG

クーちゃん、本当に有難うございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント