ママンちのクリスマスの一日 ・  

今日はお休みなので、ママンは一人で病院へ昼食の時間を見計らってでかけた。
随分長い月日が経ったような気もするし、あっという間のような・・・
ひいじいは、二三日前から一人で今までのように食べた。時間はかかるけど、自分で食べるのは一番。
足元のおじいちゃんのお宅の方がいらしたので、長いんですか?などとお話したら、肺炎で一ヶ月です、今まで病気一つしなかったのよ・・へええすごいですね。何歳ですか?
102さいです!
ええっつ、なんと耳もしっかりしていらっしゃる。

息子のほうが(本人いる)やられそうですの。・・・・・(ほんと元気ない!)
ああ!!上には上がいらっしゃるものです。

ママンはなんとも不思議な元気を貰って家路につきました。

今日はダディがスノウタイヤをママンの車に履かせてくれているので、霞城公園の中を通って歩いて帰る。

その前に八文字屋(ほんや)へ寄って、本を買った。途中の教会は静か。

画像

世間の商戦とは関係なく静かに赤いりぼんがわずかにクリスマスしている。
画像

美術館の庭はきれいに冬支度が出来ている。
画像

東大手門の前の橋の上からお堀を見るとかもが沢山泳いでいる。
桜並木は枝のみ・・・
春は古木の桜が夢のように美しい・・。
画像

いつもフンタンと散歩した道・・・。

お堀の西に回ったら、なんと200匹くらいのかもがいる!
野鳥の会の方にでも数えていただかないと・・・こんなにいっぱいなのは初めてだなあ。すごい
と思ったらデジカメの電池が・・・なあい!
真っ直ぐなら15分で家に着くのだが・・・3、40分はかかったかなあ・・・。

ただいま~あれ!!庭でダディが冬支度!
もう終わりだよ。ほんとう? ご苦労様。
ママンもね。
画像

きれいにできたね!

さあ早めのクリスマスだあ!!
画像

乾杯ぃい!!
みんなそれぞれの好きな飲み物で。
画像

子供達にささやかなプレゼントを・・・。
こうしてクリスマスの夜は更けていきました。
明日からまたいい一日でありますように。

"ママンちのクリスマスの一日 ・  " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント