山形の春野菜・茎立ち・五月菜・つぼみ菜・アスパラ菜・紫菜・似ていて違うそれぞれの味!!追加・うるい

雪がやんでお天気になれば、どこか春のおとずれを匂わせるような日差し。
かと思うと空気はまだまだ驚くほど冷たかったり。

JA南館(みなみだて)直販に出かけました。
春野菜が沢山出回り、所狭しと置かれています。

山形の野菜は、ママンのように40年近くも山形で主婦していますと、大体は区別が付きますが、なかなか似ていて説明がつかない。

今出回っているものは、ほとんどがハウス栽培だと思います。

ちょっと一覧表に撮って見ました。
画像

左から五月菜・つぼみ菜・アスパラ菜・紫菜・茎立ち
画像


五月菜は一番おいしいですね~
葉っぱがちりちりにフリルの入った物とざっとなびいているものとありますが、味はちりちりフリルのほうがおいしい。

山形の多くの人は茎立ちのおひたしが大好きです。
ママンもこんなおいしい~口にあう野菜は初めてでした。秋田では若い頃は食べたことがありませんでした。茎立ち・・・と言う響きは大変きれいですが、地元では くぎだじ(ず)と、さも地元のやさい!!と言う風に発音は濁します。
これは、外の土地では呼び名が違うようですね。


茎立ちも五月菜も、秋に寄せ植えをしておいて、雪の下で成長し、春に茎を切りとって食べ、その後はわき芽が伸びてそれを又収穫します。

つぼみ菜というのもありまして、これは従来の油をとるためのアブラナと菜花の交配種らしい?といっても、ママンには良くわかっていませんが・・・。
食べると味はどちらかというと茎立ちに似た素直な味のおひたしで、皆さんに好まれているようです。
自分の畑で作ったら、これが一番おいしいかもしれません。
これらは、地方版のようですね~

アスパラ菜は最近ママンも良くアップしますし、オータムポエムなどど素敵な呼び名まで頂戴しておりますから・・・ちょっとしたお花感覚もあります。

紫菜は、紅菜苔(中国)ですね。アスパラ菜と似ています、色だけ違うような感じです。
茹でると、マジックをかけたようにきれいな緑色になります。

両方ともマヨネーズと醤油でおいしい~。炒めものやサラダにはほとんど向きません。
お値段が比較的安いのがいい。
これは、全国的に出ているんでしょうかね~~


こんな風に非常に似ているのに、それぞれ味があるのはいいですね~
でも、今の若い方たちはあまりこういった野菜を食べたがらないので、無理になるべく朝晩必ず出すようにしています。少しでも食べて欲しいので。

菜の花という名前では野菜は少し出ますが、直販などではあまり見ません。

最近はベビーリーフやウマッコリー、レタス、からし菜や、わさび菜、など若い人にも人気の野菜も出回っていますのでそれらも買って来ます。

追加・・・3・3日
うるいが今日
沢山ありましたのでこれも、追加しました~。
画像


茹でてマヨネーズ醤油のおひたし、さっとあぶらあげを細かく切って煮びたしなど、おいしいですね。

地元の美味しい野菜を直販で買えるのはしあわせでですね~

我が家に来てくれていた 電動自転車の八百屋さん 
ことりとも音沙汰無く、寂しいかぎりです。十なん年来のお付き合いですが、何処の誰ともわかりませんから、ただ来てくれるのをじっと待っているママンです。
ほかの方も時々寄ってくれるのですが、またあの八百屋さんが来てくれたら買いたいので、外の方のはお断りして、来ない間はJAまで、足を運んで繋いでいます。
春と共に来てくれるといいのですが・・・。(昨年は今頃はもう来てくれましたが。)
 
画像


楚々と咲くベコニア・・・ますます元気です。春を感じているのでしょうか。

"山形の春野菜・茎立ち・五月菜・つぼみ菜・アスパラ菜・紫菜・似ていて違うそれぞれの味!!追加・うるい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント