鈴虫の音・・・

我が家のフンタンは虫好き!!
手当たり次第に攻めては飼いたい!!
ダンゴムシからカブトムシ、カタツムリにチョウチョにトンボにバッタにイナゴ!
なんでも飼って見たい。
お世話もできます(・・;)

そんなフンタンを知ってしまった友人、ご近所からもいただきます。

ママの実家では、かわいい外孫のために、飼っていた鈴虫を分けて下さいました。
まだ、3~4ミリの小さなのを戴いてからしばらくになりますが、鳴きません・・・。
そこで、またまた大きくなったのを戴きました。
昨夜から鳴きはじめました。

その音のでかいこと~~!
まるで風鈴をたてつづけに鳴らし続けるように・・・

フンタンが最近、 ね~ばあ^ちゃ~ん、オスって男?メスっておんな?  っと聞くのは、どこからか仕入れた豆知識の確認のためだったのだ!
つまり、鳴くのがオスで、鳴かないのがメスらしいから・・・。
外見上、メスはお尻に3本のつのがあるらしい、そしてその真ん中のつのは、産卵管らしい。
オスは2本で、メスに求愛のために鳴き、成就の後はメスの餌となって、早くにみまかるらしい。

画像



画像


上2枚はオスのようです。
どこかゴキブリの弟のような風体ですね~
それに、長すぎる触角(?) どこから見てもかわいいとは言いがたい。
それに、鳴き声(音)はすんばらしく響くため、騒音となって、秋の夜長眠られない御仁まであるそうな・・・。
ゆめゆめ寝室などに置きませぬ様にとのことです。

なんとも風流は自然界の方がよろしいようですが・・・。今しばらくは楽しみましょう~~

画像

こちらが、カリスマメスですね~
きゃしゃなお体で、男共をくいあらすのですね~~(ふmふm)

追加

今日羽根を広げているところをマクロで写しました。
羽根のぎざぎざがすごいですね~
   拡大してみてください。

画像



フンタンを幼稚園バスが迎えに来るまでの間待っているところに空き地があり、草がぼうぼうと茂って、朝9・30なのに、鈴虫や他の虫たちの大交響楽団の演奏会が毎日繰り広げられております。
すばらしい~~自然の恵み。

画像



" 鈴虫の音・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント