秋の日差し・・・公民館の文化祭 & 霞城公園&さわし柿 (庄内平核無…しょうないひらたねなし) 

日曜日
午前中は日本間でパッチワーク。
東側の窓からのこもれ日は、柔らかく気持ちがいい。

画像



11・30~  地域の霞城公民館活動として、ママン達のパッチワークのグループは土日、作品の展示をしました。
展示用のパネルを3枚しか使えませんでしたので、小さい作品のみ展示しました。

画像



ママンの作品は手前から4つ目、六角形の・・・<追憶>    全部違う縞の古布でひとつひとつのかざぐるまを作っています。アップで撮り忘れました^^;

画像



他の方達の作品です。

画像



画像


画像




公民館活動の中身の濃さに、初めて参加したママン達はびっくりしました。
作品一つひとつがていねいでしかもセンスの良い物ばかりで、熟年のパワーの素晴らしさにあらためて感心しました。グループの皆さんも、いい会だったね~という感想でした。
2・00からは全員でのかたづけ。テーブルやパネル、作品のかたづけは、結構大変でした。
ダディにも応援を頼み、なんとか役目を終えて、皆で解散しました。
文化の秋!思いがけない一日でした。


画像


公民館の東側には何本かのモミジバフウが植えてあり、きれいな紅葉がすてきでした。


皆と別れ、時間もまだ早いので、一人で霞城公園へ回ってみました。
  先月、25日に彼岸花を写してからですから、ちょうど一ヶ月経ちました。

画像

大きな大きなユリノキの紅葉。

画像

北門の外の山茶花が満開でした。

公園の北側のお堀では家族が釣りを楽しんでいましたが、ちょうど大物を釣り上げました。

画像

なんと85センチもある鯉です。メジャー持って計っています。

画像

大きいね~~と声をかけると、先週は125センチのを釣ったんだよ!!とのこと。
すごいね~。
そうこうしているうちに、釣った魚はまたお堀に返すんですって! 放してやっていました。


お堀の西側は、この間まですごく少なかったかもが、いつの間にか沢山泳いでいます。そんな季節なんですね~~
画像


早や、西日がきらきらと水面に・・・。

画像


夕方、ママのご実家から、さわし柿を戴きました。
さわし柿というのは、方言でしょうか。
焼酎35度のものに渋い柿のへたの部分を浸して2週間ほど密封した袋にいれて、渋が抜けるのを待ち、開封すると渋が抜けているんですね~。

画像

もう渋抜きしたものを戴いたので、ふきんで拭いて箱に並べて、熟しすぎないように保存します。
追加・・・花いちもんめさんのコメントに 庄内平種・・・とお返事しましたが、正しくは・・・・庄内平核無(ひらたねなし)というらしいです。今日の新聞にちょうど出ておりました。
ママン達は普通ひらたねといいますが。

画像



市民農園の畑の菊が沢山咲きました。

画像

25本ほど切ってきましたので、玄関に挿しました。
お花も大分長持ちするようになってきましたね。コムラサキの葉っぱを全部取ったものを5~6本、吾亦紅もまだ使えますので間に入れました。

画像


"秋の日差し・・・公民館の文化祭 & 霞城公園&さわし柿 (庄内平核無…しょうないひらたねなし) " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント