9月ももう終わりです・・ ツリバナマユミ &白い鈴虫 & ママン達のパッチワークの会は…& 庭の花

日常を少し前に戻して・・・

9月の連休前、18日お墓参りに行って来ました。
万松寺の山門の途中にあるツリバナマユミが見事に色づいていました。
アップせずに没にするのが惜しくて、今頃ですが…・ご覧ください。



画像

画像


さ~~連休沢山遊びました、帰って来ますと、あれもこれもすることがいっぱいです。
ダディが畑から野菜を沢山収穫して来ました。
ブロッコリーがすごくおいしそう~きゅうりは最後だとか。
細長いミニトマトはもう何百個と取れましたが今少し採れそうです。
秋大根は疎抜きが出来るまでに成長しています。

画像


金曜日25日はフンタンの講習の日です。
霞城公民館のロビーの鈴虫は元気にまだ沢山います。

係りの方が、白い鈴虫を見つけましたか?と聞きます。
フンタンがこっちにいたよ!と言うと、 
<ま~すごい観察力ねぇ~~朝脱皮して白いけれど、夕方までには黒くなりますよ> と教えてくれました。
ママンは初めてみました。鈴虫は何回か脱皮して大きくなるのだそうです。
だから、午前中だと、今頃は白い鈴虫が見られますよとのこと。
ほ~ら、白いでしょう?しかも、脱皮した殻を食べていますよ!!


画像


連休が終わって、土曜日26日には、パッチワークの例会をしました。
9月の例会はすでに、4日に一度しておりますが、11月の作品展が近いことと、お彼岸のお参りを兼ねて、
パッチワークの先生のお宅にみんなでお参りをさせていただきました。
遺作が完成し、先生の旦那様も感慨深げに、ご覧になっておりました。


画像


この縁取りのやり方は、ふすま仕立てと又違い、額縁仕立てといいます。
ちょうど額縁のようになっています。布を切らずに続けて縫いながら、裏表同じように90度に仕上げます・

画像


その後は先生が生前作った全作品を出していただいて、題名や寸法を取らせて頂きました。


画像



お昼は竜上海のラーメンをごちそうになり、作品展のためにお借りする飾り付け用の布や篭などを見せていただきながら、お茶を御馳走になり、一日お世話になりました。

大変貴重な藍染の麻の布、これを、当日は壁面に飾り、葡萄のつるの篭に秋の実を飾るように決めました。

画像

画像


こんな風に玄関の正面の古箪笥に引いてありました。
玄関の棚の上には、小さく糸芒とイヌタデが一輪挿しに挿してありました。みんなでつい!すてき~~ぃと言ってしまいました。
写真取り忘れました~~。
来週も日曜日4日、またみんなで集まります。



そして、日曜日27日には、河原で芋煮会。忙しい9月でした。


我が家の庭にもまた秋の花たちが咲きました。実はいよいよ大きく、赤く 秋深しですねぇ~~

家の裏のあけび
画像



           青しその花  ・    オジギソウの花  ・    ツワブキのつぼみ
画像画像画像

         タイワンホトトギス  ・    ハツユキカヅラ  ・      ガマズミ
画像画像画像



              紫苑も満開になりました、コスモスももう終わりに近いようです。
画像





" 9月ももう終わりです・・ ツリバナマユミ &白い鈴虫 & ママン達のパッチワークの会は…& 庭の花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント