我が家の新インフルエンザその後…学校は4・5・6学年閉鎖 & 鈴虫その後

皆様に御心配をお掛けしております我が家のインフルエンザ。
トッティは2日間の高熱のあと、順調に回復しております。本人的にはもう全快に近いようですが・・・、
なにしろ喘息気味のフンタンに移さない様に、家中の人が気をつけております。
マスクはもとより、食・住も分担して、夜は一日おきにトッティとフンタンを別に寝かせるため、2階と下で交互に休ませております。
トッティの解熱後3日ですので、フンタンへの感染がない様子に皆でほっとしております。
ダディも大事をとって一日休んだりしていましたが、今日はお仕事にも行きました。
ママンは今のところ感染していないようです。

毎夜、アルコール消毒と称して、ビールをおいしく戴いております(^o^)丿350cc一本ですよ!!

学校の方は、6年生も閉鎖になり、月曜日もお休みだそうです。
トッティの先生が玄関先での家庭訪問に来られ、プリントを持ってきてくれました。インフルの様子を聞いて、よかったねえ~~、トッティ達は月曜日から閉鎖解除になりますと言って帰られました。
先生も大変ですねぇ~~

さ~フンタンもお付き合いで幼稚園も休んでくださいと言うことで、かぎりなく退屈です~~
でも人のいるところへはいけません。またまた、公園に出掛けました。良いお天気で暖か。
お堀の淵には沢山のかもさんが日向ぼっこ。

画像


フンタンが大きな声でこら~^^と言うと、いっせいにダイビングします。
画像


西門の門番さんの大銀杏の木は、上のほうが少し黄葉して来ました、日当たりが悪いので、黄葉も遅いですね~
画像


新しく出来つつある本丸の内堀も東側が完成、全部完成すれば水が湛えられるでしょう。
写真の正面の建物が、山形駅のセントラルビルです。
右手の建物は県体育館です。

画像


初めて橋を渡ってみました。
画像

画像

画像


看板には本丸の復元は、立体的な製図などの不足で、復元は難しいと書かれています。
将来も平面の石取りだけでイベント広場になる予定とあります。
現在は草原です。
画像

橋のほうを振り返って一枚!!
内堀が緑色。正面の紅葉の美しいところは広場になっています。

画像


建物は県の博物館です。

画像


旧済生館です、公園でただ一つの見学施設で、病院だった木造3階建ての建築物。

画像


この間まで有料だったのですが、今年無料になったのですね。
桜の季節の建物も美しいのですが、この季節の紅葉の中の建物も美しいです。
画像


画像


境内の中にはどんぐりの木が沢山あります。
フンタンの幼稚園では、この間西蔵王にどんぐり拾いに行く予定だったのですが、初雪が降ったので、急遽ここに来たのだそうです。だから詳しくママンに説明してくれました。
画像

そうだったの?道理でよく知っていると思ったわ!!

旧済生館の隣は県体育館です。
その前には大きな桜やユリノキがあります。
画像

葉っぱが落ちて、ユリノキの花後がまるで枯れユリの花のようにきれいに沢山ついていました。
画像


体育館の隣は銀杏の木に囲まれたいこいの広場。最近まで沢山のテニスコートがあったところです。
日当たりが良く、今いちばん黄葉のきれいな時期のようです。

画像

画像

南門に抜けて長い外堀を巡って帰りました。


金曜日午後2時、今日はフンタンの講習の日です。
霞城公民館のモミジバフウの紅葉とプランプランの実を眺めました。
紅葉も進み、葉も随分落ちて、実がよく見えます。

画像


ネズミモチの実がいっぱい。
画像



係りの先生が、ロビーの鈴虫の籠の中の、これが卵ですと教えてくれました。
画像

我が家の籠にもあるかしら?
見て見ましたが、わかりませんでした。
今3匹しかいません、もう鳴きません。
生きているのは、どれも立派な卵管を持っためすのようですねぇ。
画像


帰る途中のお宅のやつでの花、きれいです。
画像






"我が家の新インフルエンザその後…学校は4・5・6学年閉鎖 & 鈴虫その後" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント