季節の野菜…山形のだだ茶豆のぬた餅 &円盤のようなかぼちゃスクワッシュ・・・の炒め物

例年のごとく、今ごろはダディのお友達がグループで作っているだだ茶豆を持ってきてくれます。
1キロ600円。×5袋譲っていただきました。
だだ茶豆は高いので、このお値段では格安です。
65センチもある大きな冬瓜はサービスで戴きました。
画像


画像



早速茹でていただきましょう~~。だだ茶豆は小振りですが甘味があってとってもおいしいんですよ。
ビールのおつまみに最適でした。

1・5キロは普通に茹でてから殻を外して豆だけすり鉢ですりつぶします。
砂糖・味噌少々であんこくらいの甘さにします。
豆が飛ばないように、先に砂糖を少し振ってからすりつぶすといいですよ。

さ~トッティとフンタンが本気でお手伝い!!


画像

画像

画像


二人とも上手にすりつぶすことが出来ました。
1・5キロから600グラムのぬたができました。

お仕事から帰ってきたダディと3人で半殺しのお餅つきをして、丸めて、まあまあ~~しっかりお手伝いをしてくれました。
ぬたのほかに、すりゴマを作ってゴマ餅、ねぎと納豆と醤油で納豆餅と3種類作りました。

画像





それから、ダディのお友達のAさんからとってもめずらしい野菜を戴きました。

ごーやは誰でも知っていますが、このようなのは初めてです。

ズッキーニらしいと作ったAさんも自信がなさそうに言います。
どうやって食べるの?とママンが聞きますと、ゴーヤと同じ食べ方でいいらしい~~と言います。


画像

画像


インターネットで<円盤のようなかぼちゃ>で検索してみましたら、そもそもゴーヤもズッキーニもキュウリではなく、この円盤状のものは、スクワッシュと言うそうで、すなわちかぼちゃの仲間らしい~~。
めずらしいねぇ~~。切ってみますと、中には白い種が沢山入っています。
早速種を取り出してからゴーヤと同じに斜めに薄切りして、ちくわも薄切りにして、<豚バラともやしとキャベツの炒めもの用>のたれで、炒めてみました。
大変美味しいっつ。かぼちゃより癖がなく、歯ざわりもよく、炒め物なら何にでもあいそうです。


画像



しなべきゅうりも段々美味しくなってきました。
収穫したじゃがとタマネギ・ひき肉で肉じゃがも作りました。

画像




"季節の野菜…山形のだだ茶豆のぬた餅 &円盤のようなかぼちゃスクワッシュ・・・の炒め物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント