映画<小川の辺>  & <金ちゃんラーメン>の冷やしラーメンと冷やし中華

久しぶりにダディと二人で映画に行って来ました。
最近はそれぞれに忙しく過ごしておりますが・・・今日はかねてから見ようといっていた<小川の辺>
都合をつけて午前中に行きました。

TVでも新聞でもかなりな頻度で紹介されており、藤沢周平が山形出身と言う事で、地元での評判も高い。
特に妹達がひっそりと暮らしている小川の辺の隠れ家は、山形市内で撮影されたとの事で、興味深く見てきました。


登場人物の中に県知事や市長までお出ましになるというので、目を皿のようにして見ておりましたが・・・なるほど出ておりました…ぅ ^_^;

峠越えのシーンで、めっぽう通行人が多いなあっと思ったら・・・^_^;

内容はいつものように 父・母・妹・兄・妻・・・それぞれが、己の生き方を貫き、お互いを静かに強く愛している・・・・・というところでしょうか。

画像


画像



いつも何か割り切れない気持ちのまま幕は引かれるのですが・・・
今回も同じようにどこかで何かが引っかかる藤沢文学?

ママンはお恥ずかしいことに、今まで一度も藤沢周平の原作を読んだことがありません・・・・!!
映画の方はほとんど見ていますが・・・。
美しい風景の中での人間模様は原作ではどんな風に表現されているのでしょう。
やはり、そろそろ読まなければなりませんね~~。



映画のかもしだす雰囲気とはがらりと変わって、今日の山形は、ものすごい真夏日・・・!!


時間はお昼を過ぎていますので、途中で金ちゃんラーメンへ寄って、ダディは山形名物<冷やしラーメン>を食べました。

画像

        こちらが<冷やしラーメン>冷たいラーメンに冷たいラーメンのつゆです。


ママンはあまり好きではありませんのでこちらも山形が発祥の地といわれている<冷やし中華>を食べました。

画像

       こちらは<冷やし中華> 冷たいラーメン麺 + 酢 + 冷たいラーメンのつゆ少々 + マヨネーズ
       山形の夏はどこの自宅でも冷やし中華ですね~~どこのスーパーでも売っております。
        美味しいんですよ。











"映画<小川の辺>  & <金ちゃんラーメン>の冷やしラーメンと冷やし中華" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント