東京上野あたりの散策・・・東照宮の冬ぼたん・不忍池・旧岩崎邸庭園・下町風俗資料館 &駅でパニック

さ~ホテルでの朝食を済ませ、それぞれに荷物を宅急便で送って身軽になりました。

今日はママンはA町のくーちゃんと、東京でデートです。
あとのお二人は<義姉義妹>ですので、お二人で娘さんのところに行きます。
帰りの新幹線はまた3人で一緒に帰ります。


くーちゃんは大人の休日クラブ切符ですでに東京へ旦那様と二日前に着ておりまして、明日はお二人で帰られます。
長年東京で暮らしておりましたから、こちらのことはもう詳しい~~!!
いくら暮らしていたといってもここまで詳しい人は見たことがありません。

やはり、史跡や文化美術に対する関心の度合いが若い時からもともと深かったのでしょうね~~

お天気が心配されましたが、我慢できるような小雨です。

駒込の駅で待ち合わせることになり、東西線で来てね、わかった!!っと言ったものの、うまくいける自信はありません。
後楽園駅B6階・・・・ママンのような田舎ものにはF6階は理解できてもB6階は理解できません。
たまたま居合わせた女性の方にこれでいいのか聞いたらいいのですよ、私も下まで行きますからっと教えてくれました。

さ~どうにかめぐり合えました、えらいえらい!!
おととしもご一緒したKさんと3人で上野口まで出ました。

最初に東照宮のぼたんを見ましょう~~。
歩いても直ぐなんですね~

画像

画像

画像

画像

画像

雨がほとんどやんでいますが、ぼたんの花は露にぬれています。
一つ一つ見ながらゆっくりお話しながら3人で歩きました。数がすばらしく多いし、庭全体も広い。



画像
画像
画像

画像

画像

画像

合間に俳句をしたためた板が沢山ありますが、これがとても立派でお花をじゃましないひとつの風情になっているのがすごいなぁ~。
写真を撮ったり、庭の他の花もゆっくり眺めながら歩きました。
ロウバイ・梅・センリョウの赤・黄・マンリョウ・南天の赤・黄・山茶花や水仙など沢山の花たちが静かに咲いていました。
小雨も上がりました。
画像



冬ぼたんは気品がありますね~。

そのあと、不忍池を歩きました。
今頃は何にもないけれど、やれ蓮が湖面一杯に薄茶色の茎をさらし、蓮の花の殻が驚くほど沢山縁に打ち寄せられていて、この時季ならではの風情が漂っています。
カモや青サギなどが優雅に遊んでいたり・・・。
画像

画像

画像
画像
画像

都会の真ん中に心安らぐこんな所もあるのですね。

さ~次は<台東区立下町風俗資料館>
古きよき下町の文化・・・生活そのものですね、明治大正ころの。
ママンがお嫁に来た時もこんな生活がほとんど残っていたような気がします。
今でも我が家の畳の部屋には桐のたんすや欅の古い小さめのたんすや正方形の欅の机がありますもの。
3人で童心に帰って遊びをしたり、眺めたり、昔の人の暮らしの知恵に感心したり、これは使えるねっと、馬蹄や木のはしごの利用法など骨董的な面白さも探したりしました。

画像

画像

画像




いやぁ~楽しかったねぇ~~

さ~次は<旧岩崎邸庭園>
洋館までの道に大きな株で咲いていました。
この花はなんでしょう~~ すごい!
画像


完成当時は15000坪。20棟の建物があったが、現在は3棟。
三菱の創始者岩崎家本邸の本格洋館。
明治29年ジョサア・コンドル設計
特に感動したのは壁面の唐紙文様。
全館違う文様の壁紙は皮で作られているかのようなすばらしい風格。
外窓に使われている格子文様。柱や天井の文様・・・・!!
山形文翔館風の洋館は中身の雰囲気も合い通じるものがありますが、凝った作りや文様は桁違いの感があります。

ここでは写真が禁止であることと、ちょうどママンのカメラがバッテリー切れとなり外観だけでも撮りたかったのですが・・・残念でした。

それから又アメ横をゆっくり見ながら上野の駅に出て、疲れたのであんみつを食べてまたおしゃべり・・・。
駅で二人にさよならをしました。
楽しくも充実した一日でした。ママンは初めてのところばかりでしたが、二人は何回も来ている所です。
こんな季節に来たのは二人ともはじめてだそうで、牡丹もはじめて見たそうですし、枯野の不忍池の池も初めてと言って喜んでくれました。ほんとにありがとう~~



さ~いよいよ帰りです。東京駅で3人ホームに入って合流することになっています。

駅に着いたのは40分くらい前。お弁当分の券がパックになっていますので、それで駅弁を買って待合室で20分くらい前まで休んでから新幹線口に進みました。
20番ホーム発になっています。
いつもは21~23番ホームですので、あれ?20番ホームってどこ?っときょろきょろしましたが判らないので駅の方に聞いたら、向こうですっと言います。
あらら!こんなとこ?っと思っていそいで階段を上がりました。
もう15分前だから二人はもうとっくにホームでまっているだろうなぁ~~などと考えながら階段を上っていきました。

12号車の入口を確認して周りを見ましたが、二人はまだ来ていません。
東京駅の新幹線乗り場は慣れているつもりだけれど、ママンもこのホームは初めてだなぁ~~チョット慌てたよなぁ~~
もしかして、あの人たち、判らなくているのかナァ~~
急に心配になってKOちゃんの携帯に2度電話しましたが・・・出てきません。

そうこうしている内にもう5分くらいしかありません。
今度はIちゃんに電話したらすぐ出てきました。

<どこにいるの?乗り場は20番ホームだよ!!
>判った!!~~~今わかった!!
発車2分前!!来ました、来ました。走って走って~~~!!!!!

とりあえず、乗りました。
席に着くまもなく発車!
>死にそう~~
<どうしたのよぅ?
>21番ホームで待っていたのよ40分も前から・・いつもそこだから・・・。
 だけど、私達が乗る新幹線の6時8分の時刻が表示にならないのよ。
 おかしいと気がついたので携帯であなたに電話をしようとしたらちょうどかかってきて、20番ホームだって言うから
 走って駅員さんに聞いてまた走って走って間に合ったのよ!!

<ああ~~よがったよがった!!
>○ちゃんが電話を掛けてくれなかったらこの列車には乗れなかったよぅ~~
<うん、いがったなぁ~~

後で考えると、ママン達は普通は、新幹線の帰りは最終か、一つ前ので大体は帰ります、今回のように6時というのは経験がないのですねぇ~~。

それから安堵してしゃべりながら、駅弁をがつがつ食べて、その後は3人とも山形までほとんど寝てしまいました。
しばらく<語り草だねぇ~~>といいながら、大笑いしました。

                           ( 完 )



"東京上野あたりの散策・・・東照宮の冬ぼたん・不忍池・旧岩崎邸庭園・下町風俗資料館 &駅でパニック" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント