スノータイヤ に履き替え  &  悪戸(あくど)の里芋はやっぱりおいしい

              火曜日は一日雪が降りました。幸い地面には積もりませんでしたが・・・

画像


北海道の風雪被害は大変なものですね。
通常の寒気であれば備えもあろうはずの北国でも、実際停電になればライフラインは麻痺してしまう。
我が家でもダディと二人で実際停電になったらどうなるだろうと話をしました。
暖房、飲み水、連絡、明かりなど、先般の震災以来準備したものもあるけれど、いざとなれば、やはり大変なことだろうと想像され、もっと具体的な準備が必要だねえ~などといろいろ話になりました。

さ~水曜日はダディが車のタイヤをスノータイヤに取り換えてくれました。
大きいほうの車は業者にやってもらいました。
これでどこへでも行けるねぇ~~

ついでに冷房の囲いや車庫の周りの冬支度などもしました。
庭はこの次のお天気のいい日にやりましょう~~。

そして、おいしいとTVでも今年は紹介された山形の<悪戸(あぐど)芋>(里芋)をママがお友達を通じて買ってきてくれました。

皮つきですから、簡単里芋の皮のむき方で皮をむきました。

 こちらで参照 
  
   

  悪戸芋についてはこちら 
インターネットでの注文もやっているらしい~~

やっぱりおいしい~~です。
ほっこりとした悪戸芋の味わいは山形県人でも年に一度は食したいものです。
なお、自家製のネギは柔らかくおいしさを一段とアップしてくれます。

画像



"スノータイヤ に履き替え  &  悪戸(あくど)の里芋はやっぱりおいしい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント