行って来ました<東京国際キルトフェスティバル>・・・その3  2日目 <はとバス・鎌倉&江の島>

さ~さ~楽しい初日は終わりました。
前日はもうすでに8000歩です。皆さん足腰には自信のない人ばかりですが・・・。
2日目は<はとバス・鎌倉江の島>コースで一日観光します!!

最高齢は78歳ですよ!

ドームホテルのお部屋は2人:3人部屋ですが、真ん中の壁をオープンにして行ったり来たり出来るという、まことに結構なシステムでございまして、大変いい環境で朝を迎えました。
(眠れないの眠れたのお話は無視して~~~~)

7:50ドームホテルを清算して、東京駅南口へと向かいます。
今日は順調です、だってもうフェスティバルの旅も何回目でしょうか~~ですもの。

8;50スタート。
今日もドン晴れ!!放射冷却とやらで、東京は山形より寒気がすごい!
でももともとしっかり武装しておりますから、山形県人は!

満員のはとバスは、鎌倉方面は路線バスの運行でないと入れません?・・・となっており、このバスは他社のバスで運行しており、なんとかかんとかで、黄色いはとバスではないんですって。
しかも、私のようなおばんガイドで、皆様には大変申し訳ない・・・・。
と言うようなご説明がありましたが・・・・よくわかりませんが・・・。

どうでもいいです、このガイドさん、ま~なんと申しましょうか~~当たり!!っでございまして、前回、横浜へ行った時の若くてきれいなガイドさんと比べると雲泥の差で、見るもの聞くものあまりの的確なる面白いご説明に、もう鎌倉までの時間があっという間の出来事で、いやあ~~
知識の宝庫でござんすねぇ~~
通過地点の状況・歴史から政治・行政から人から風景まで、広く浅く楽しく・・・・。


~~希望と勇気が湧きますね~~

物事を極めるということはこういうことなのですね~~(決してうるさくございませんよ)
ママンももっと修行を積まなくっては・・・・。と悟りのお授業を受けたような気分でござりまする。

羽田を過ぎるころには美しい富士山が白い雪を抱いて遠くにくっきりと見えますが、江の島に着くころには気温が上がって霞みますとのこと~~。
横浜ランドマークタワーの横に小さくも美しい富士山です。
画像

さ~~肝心の鎌倉は・・・!

建長寺・鶴岡八幡宮・鎌倉御代川でお食事・長谷観音・江の島  コースでございます。
グループで歩くときはお友達同士とも違い、何かと大変ですので、はとバスではすべて引き受けてくれますので、本当にリラックスして1人の旅人として参加できますので、いいですねぇ~~
建長寺山門の額字の大きさはこれで6畳間分あるそうです。へ~~
画像

ビャクシンの木、幹が6,5M樹齢が757年ですって、へ~~~
画像


欄間の彫り物は左甚五郎ですって!
すばらしい~~へ~~~~
画像


この鐘は毎年除夜の鐘として全国放送されるものだそうですが、弱ってきているので18個撞いたら止めるんですって。へ~~~~
画像

っと言うわけで、散策40分。

鎌倉<御代川>にて昼食50分。
松花堂お弁当でしたが、おざぶの柄の方に興味がありました(~_~;)
画像



鶴岡八幡宮参拝・散策50分
こちらは何度も来ておりますので、ゆっくりのんびり散策しました。

画像


長谷観音散策30分
こちらはママンは初めてでしたので楽しみでした・・・。
画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像


江の島自由散策60分
江の島のエスカー(展望台)は晴天の湘南海岸を一望し見事な海岸線が美しい。
富士山がガイドさんのおっしゃるように薄く霞んで本当に残念でした・・・(~_~;)
画像

画像


鎌倉江の島はそれぞれ何度も来ていますが、お天気も良く、皆でお話しながら見るのはまた格別です。
だらだら坂をお店をのぞいて、釜あげしらすを買いました~~。


出発8:50~~東京駅着17:30でございました~~

さ~~いよいよお帰りの新幹線です。
1時間半ほど時間がありますので、早々と駅の銀の鈴に陣取り、お土産やお弁当を吟味しました。
お弁当代1050円相当の券が<びゅうTYO>についておりますので。


この時間がまたたのしゅうございます~~
次々と交代しながら、ほだい買うの?っというほどです、美味しいものには目がございません。
ええっつ!私もほしい~~、どこ?っとまた出掛けていきます。
そうこうして新幹線に乗り込んでああ~~やっと無事帰れます!

幕の内弁当風なお食事・・・今回は2日間で・・・昼・夜・昼・夜と4回でしたねぇ~~。
どれも美味しかったけど。

そして、本日はなんと13000歩でした。
事故で足腰に自信がなかった SI ちゃんは喜んで、楽しかった~~楽しかった~~来年もこのメンバーで来ようよ~~  ですって。
はい、はい!!
でも他に行きたいという人がいたらその時はその人も入れてね!

来年も元気で丈夫で参りましょう~~、どれが目的でどれがおまけなのかわからない熟女たちの楽しい旅でした!!








"行って来ました<東京国際キルトフェスティバル>・・・その3  2日目 <はとバス・鎌倉&江の島>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント