簡単ママンの手作り餃子ですぅ & 毎日の薬を忘れないために・・・。 

<簡単ママンの手作り餃子>

毎回結構家族に評判がいいんですよ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        材料  5人前
        
        餃子の皮  18×4袋=72
        ひき肉  300g
        卵     一個
        にら    一ぱ
        キャベツ  4分のⅠ
        長いも   7~8センチ
        にんにく  3~4かけ
        塩コショウ 少々多め
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にら小口切り。 キャベツはみじん切り大きめで塩もみ少々。
長いもはみじん切り(すらない) にんにくみじん切り
これらをすべてボールに入れてよく合わせます。
皮に多めに具を入れて、皮のふちを指でぬるま湯でぬらし、ひだを取ります。

焼き肉用のホットプレートで焼きます。
250°に温めてから、少量の油で拭いてから、餃子を並べます。
180ccのコップ8分目をまわりに流します。
蓋をして蒸気が出無くなるまで待ちます。

画像


水分がなくなったら、サラダ油を少量づつまわりに落とします。
蓋をしないで様子を見ながら、ホットプレートの皿を動かして油が回るようにします。
餃子のかげの焦げ目をチェックして加減を見ます。
一度に30個以上焼けますので、家族みんなで食べるのに2回で出来ます。
美味しそうな焦げ目でしょう~~!
画像


長いもの食感とキャベツなどのジュ―シー感がとてもいい。
肉もキャベツも材料がまたおいしいものなのです。
画像


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、毎日血圧のお薬を飲むようになってからママンももう4年を過ぎました。

その時のお話はこちら


ほとんど自覚症状がありませんので、薬を忘れず飲むことは結構大変なのです。
前は日にちを書いたりしましたが、最近<百均>でこんなかわいいケースを買ってきました。
画像


月曜日~日曜日まで一区切りに一日分を入れて、<今日>シールを毎日移動します。
油性ペンで書きました。

画像

一週間分を飲み干すまで追加しないで<一週間飲んだ>満足感を感じてから入れます (^_^;)

ほぼ忘れなくなりました・・・・(*^。^*)

一カ月はあっという間に過ぎてしまい、また医者に行かなくっては~~っと思うと憂鬱ですが、自覚症状が無いのは幸せなことですよねぇ~~。
この前の血液検査では基準値をすべてクリアしています(コレステロールなど)。

ただ、今回の東京国際キルトフェスティバルへ行って2日間の歩き過ぎと、履きなれないロングブーツで行ったため、帰って来てから一週間、ひざの痛みに悩みましたが、やっといたくなくなりました。
毎日湿布したのが利きましたねぇ。

加齢なる人生です・・・(~_~;)

" 簡単ママンの手作り餃子ですぅ & 毎日の薬を忘れないために・・・。 " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント