ママンたちのパッチワークサークルの94回目の2月例会は・・・  &  傘福の作品展

さ~月日は駆け足のごとく・・・・です。
もう2月の例会、94回目です。
一月に新年会をして、作品のお勉強は丸2カ月ぶりになります。
画像


2年がかりでやっとトップが出来たと嬉しそうなKOちゃん。
手の痛みをかかえて、また目もなかなか回復せず、でもやっと出来るようになったと・・・。
サンプラーを組み合わせた楽しい作品は、古布の良さが色合いのバランスを効果的に出していますね~~
みんな拍手でいいねぇ~~っと言いました。
画像


ドランカーズと言うパターンを組み合わせ、同じ色に見える部分にも若干の色の違いを入れて深い味わいを出しています、TAちゃんの作品。
画像


SAさんの作品は前回の時に作ったピースがたくさん残っていたので、それに新しい色合いを合わせて、トップを完成してきました。
かわいいですね~~
画像



SASさんはログキャビンのピースをたくさん作って並べ替え方式でまとめるということなので、これからどんな色合いにしたらより効果的なタペストリーになるか、みんなで考えて参考意見を出し合いました。
もっと明るく見えるもの、暗く見えるものを増やした方がメリハリ出来るね~~。
画像


ISさんはあっという間にトップ完成。
メリハリのきいた作品に仕上がりました。
オーバーキルトで円を幾重にも描いて動きを出しましょう~~。
画像


SIちゃんは、一枚小ぶりなタペストリーを完成し、あらたにこのトップを完成してきました、おどろきです!!
立体的な風景画はカナディアンだねぇ~~っと皆びっくりしました。
キルトをするとまた深みも増してなお素晴らしくなることでしょう・・・楽しみですね~~。
画像



ママンのは17枚出来ましたが、まだ並べられるような状況ではないので、次回アップしますね!

さ~そのほかにも製図に取りかかったり、手を休めている方もおりますが、とりあえず今年も皆さん楽しくやって行けそうでうれしいですね~~
お茶タイムも賑やかで、東京国際キルトフェスティバルへ行ってきたお話や写真や、布も見てみんなで楽しみました。


下のはママンの渋皮煮です。
昨年たくさん作りましたので、冷凍にしておきました。
30~40個くらいもっていったのですが、大変好評でした・・(*^。^*)

画像




午後1時頃まででおしまいにして、そのあとはシベールで8人でランチをして、その後、山形県芸文美術館でおひな様や傘福のちりめん細工の作品を展示しているとTVでやっていたので、行って来ました。


いやあ~~あるある。
500点と言うから、通路もないほどでした。
画像


知っている元同僚の方の作品もありました。
画像


また同じような形でも布の柄や使い方で、小さな形の中には見とれてしまうようなものもあって、大変楽しかったです。

画像




"ママンたちのパッチワークサークルの94回目の2月例会は・・・  &  傘福の作品展" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント