冬至・・・には<小豆かぼちゃ>でしょう~~。  

冬至とは
冬至(12月21日ごろ)とは北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、日照時間が最も短くなります。太陽の位置が1年で最も高くなる夏至(6月21日ごろ)と日照時間を比べると、北海道の根室で約6時間半、東京で約4時間40分もの差があるのです。

ふむふむ~~なるほど~~
っと毎年あちこち引用してのっけておりますです。

さて、いつものことながら、ダディのお友達の I T さんは昨日わざわざ
「明日は冬至だから、小豆かぼちゃを煮て食べらっしゃい!!」っと持って来てくれました。
兄上様ありがとうございます~~   (兄ではありませんが・・・先輩ですぅ)

早速小豆を煮まして、かぼちゃも煮まして、少々の醤油と砂糖で味付けをして、本日朝ごちそうになりました。
画像

山形の郷土料理<小豆かぼちゃ>です。
孫っちたちはあまり食べません、息子たちの年代が限界ですかね~~(~_~;)







"冬至・・・には<小豆かぼちゃ>でしょう~~。  " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント