雪国のくーちゃんちへ & 日本一の鮎茶屋へ &温泉ゆぴあ & 年越しそば 

今年もあと残すところ数時間。
昨日はいつもお世話になっているママンのお友達のくーちゃんちへダディが連れて行ってくれました。
いつもママンたちのパッチワークサークルの応援をしていてくれるくーちゃんへ、ママンたちの作品展のアルバムと、会の皆さんからの心ばかりの御礼をお届けに。
その日は大雪。峠は深い雪に埋まっています。
車の中からの写真です。
画像


画像

画像


くーちゃんは今旦那様の体調が心配のようで、思うように行動できない様子でした。
そんな時期なのですね~~。
雪深い土地柄、日常の生活で一杯なことでしょう。
また春になったらお会いしましょうね~~。


そのあと、長井市の方にぬけて <鮎茶屋> へ寄ってみました。
画像


孫っちのS君はアユの塩焼きが大好きなので買って帰ろうとしましたが、冬は簗場を閉鎖しているのですね~~。
ここは日本一の簗場として知られているところです。残念でした。
画像


夜はそのまま<天童最上川温泉ゆぴあ>へ行って来ました。
ダディが除雪のしすぎで、腰が・・・・。
夜、8時過ぎまでゆっくり、眠ったり温泉を楽しんだり。
画像


忙中閑あり。今年は本当にそんな年でした。
いそがしければ忙しいほどに、こまめに楽しんだような・・・・(~_~;)


さ~~31日は年越しのための買い物、料理でもうすぐ終わりです・・・・。


ダディのすばらしい先輩<  I T さん >が年越しのお蕎麦を届けてくれました。
これは、材料費のみでご自分で作っているのです ~~(^O^)

画像


辛味大根つき、たれ付き、だし取佃煮つき、激辛唐辛子付き。
本当に幸せ!!!
年越しぎりぎりに食べま~~す
画像

いたせり尽くせりの一年間で、なんと御礼申し上げたらいいのかわからない先輩でごじゃりまする~~。


そのほかにも、沢山のお友達に恵まれ、幸せな一年を送ることが出来ました。
来年も頑張らなくっちゃあ~~。




"雪国のくーちゃんちへ & 日本一の鮎茶屋へ &温泉ゆぴあ & 年越しそば " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント