玉ねぎの収穫 & ママンのパッチワークのキルティング始まり

さ~~晴天が2日ほど続きましたので、18日、ダディはひとりで市民農園に出かけ、タマネギの収穫をしてきました。
午前中玉ねぎを抜いて畑に広げて置き、午後から米袋に詰めて運んできました。

玄関の前に広げました~~。
明日まで新聞紙をかけてこのままにしておきます。
120個くらいですねぇ~~。今年は赤タマネギのほとんどが根つかず、無くなってしまいましたので、毎年よりかなりの減収ではあります。
また早くから抜いてきて食べましたので、その分も少ないでしょう。
ほんとにおいしいんですよ~~。
画像

画像

茎を束ねて車庫に干しておきますが、本日雨が降ってしまいましたので、少し保留中です。


              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さ~~さ~~、ママンのパッチワーク、しばらく気乗りがしなくて、そのままにしておりましたが、いよいよキルティングをしなければなりません~~。
画像

八角形の内側1㎝・その上の枠の中の真ん中1㎝と2重に縫って行きますので、一度に同じ平行線を2本の針で縫って行きます。

下の布の上の白っぽい長方形の線引きはママン手製の便利定規です~~。

縫い目から1センチを果てしなくこれからキルティングしていきます。81個の八角形の内側1㎝巾、81個の2cm巾の枠の八角形の中の真ん中1㎝巾。四角形の内側1センチ幅。
いちいち計って印をつけなくてもいいように1㎝弱の透明な定規をセロハン用紙を重ねてセロテープでとめて作っています。
これを使うことで、つのへらの印付け作業は格段に簡単で正確になります~~。
画像


                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



       この日18日の夜、地震がありました。山形県鶴岡を震源とする新潟は最強震度6強でしたね。
             その件については前ページに乗せております。






"玉ねぎの収穫 & ママンのパッチワークのキルティング始まり" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント