豪雨・かみなり  & 農園の状況  &  故郷便 と 病気

さ~~昨日木曜日午後、天地を揺るがすかの雷鳴と豪雨、一時停電と、家の中にいても怖いほどのものすごいお天気でした。

さなか、孫2のS君が自転車で帰宅。もちろん傘はさせませんから全身ぬれねずみです。
来る途中で2度ほど雨宿りしたけれど、やみそうにないので帰って来たそうです。
時々遊びに来るA君とB君も一緒です。
二人はここからまだかなり遠い隣町ですから、雨宿りして自転車を置いて家族に迎えに来てもらうことにしたようです。
雷は延々と続き、未だかつて記憶にないほどの時間・1時間半くらいでしょうか。
一旦止んでからもまた激しい豪雨と風が強く吹きました。
親御さんが迎えに来て無事帰って行きました。
いやあ~~、花笠まつりの日でなくてよかったなぁ~~。

    **************************


さ~~本日早朝ダディは畑に行って来ました。
トマト数本の枝がなぎ倒されていて、立て直しをしたり、枝の整理などで2時間ほどやって来たようです。

トウキビは前日すべて収穫し、倒していたので、よかったなぁ~~。
トウキビは昨日のものです。
DSCN0125.JPG

本日の収穫。とれとれの野菜もほぼ最盛期を過ぎて来たようです。

DSCN0131.JPG

        ***********************



ママンの実家の秋田から故郷便が届きました。
毎年2回は送ってくれます 紅鮭・昆布巻  ですねぇ~~。
母亡きあとも続けて送ってくれます。有難くごちそうになりましょう。

紅鮭は一匹分ですから、小分けして冷凍し、4切れほど焼いて食べて見ましたが、相変わらずのおいしさす。
こんなおいしい紅鮭はなかなか売っておりませんので、毎回感謝感謝です。
DSCN0127.JPG
昆布巻きは実家の近くの商店で作られている製品で、これまたとてもおいしいものです。
お盆のご馳走に使わせてもらっております。
DSCN0128.JPG

お礼の電話で、いつもお互いの健康を確認するのですが・・・。
兄は元気だけれど、お義姉さんが白内障の手術中に何事かがあり?大学病院で再手術したそうです。10日間も入院して大変な目にあったそうです。
今は痛みもなく、普通になったとのこと。
本当に大変だったのね~~。
年齢はママンと同じ、後期高齢者。何があってもおかしくない年齢ではありますが、びっくりしますね。

白内障の症状はママンは今のところ少々はありますが、まだまだ手術は必要ない程度ですが、こんなこともあるのですね。

          ******************************


"豪雨・かみなり  & 農園の状況  &  故郷便 と 病気" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント